【ルマン24時間耐久2020】無料ネット中継・テレビ放送・見逃し配信の視聴方法!

 

世界3大耐久レースである「デイトナ24時間レース」「スパ・フランコルシャン24時間レース」と合わせて注目のFIA 世界耐久選手権「ル・マン24時間レース」が9月19日(土)~20日(日)にかけて開催されます!

今年はコロナの影響で「ル・マン24時間レース」が延期になり9月開催になったのは第36大会以来52年ぶりだそうですよ!

トヨタの3連覇のかかるレースなので見逃せないですよね!

 

気になる「FIA 世界耐久選手権(WEC) 19/20 第7戦 ル・マン24時間レース」の視聴方法は、スポーツ専門チャンネルの「J-SPORTS」からライブ中継&見逃し配信されますよ。

 

J-SPORTSは有料チャンネルでスカパー!、ケーブルテレビ、ひかりTVに加入しないとみれませんが、アマゾンプライムビデオチャンネルのJ-SPORTSなら14日間無料体験で「FIA 世界耐久選手権(WEC) 19/20 第7戦 ル・マン24時間レース」を0円で楽しむ事ができますよ。

 

見逃し配信もありますので、時間を選べず後でゆっくりと視聴することができるから安心ですね!

Amazon Prime Videoの公式サイトはこちら

 

もちろん無料体験中に解約しても一切料金かかりませんよ!

 

そこで今回この記事では、「FIA 世界耐久選手権(WEC) 19/20 第7戦 ル・マン24時間レース」の無料動画を視聴する方法、見逃し配信を視聴する方法について調べてきたのでよかったら参考にして下さい。

 

ではさっそく、「FIA 世界耐久選手権(WEC) 19/20 第7戦 ル・マン24時間レース」の無料視聴方法について確認していきましょう!

 

 

 

スポンサーリンク

(トヨタ)ルマン24時間耐久2020無料ネット中継・テレビ放送・見逃し配信の視聴方法!

「 FIA 世界耐久選手権(WEC) 19/20 第7戦 ル・マン24時間レース」の無料ライブ中継の視聴方法は?

「 FIA 世界耐久選手権(WEC) 19/20 第7戦 ル・マン24時間レース」を視聴するには「J-SPORTS」に加入すれば視聴できますよ。

公式練習から決勝までライブ中継・見逃し配信があるので、このレースすべて視聴できますよ

でも、スカパーとかひかりTVに加入するのってなんか難しそうでちょっと面倒くさいですよね。

そこはご安心を!

有料放送の「J-SPORTS」を、Amazon プライムビデオでも配信してくれているので気軽にスマホやタブレットなどで視聴することができるんですよ。

そして、Amazon プライムビデオの「J-SPORTS」に初めて登録された方には14日間無料体験があるのでオススメです。

 

アマゾンプライムに登録しておけば面倒な手続きもなく簡単に「 FIA 世界耐久選手権(WEC) 19/20 第7戦 ル・マン24時間レース」を視聴することができるんですよ!

Amazon Prime Videoの公式サイトはこちら 

(この無料体験で、9/26-27に開催される「ニュルブルクリンク24時間耐久2020」も視聴できちゃいます)

 

「J-SPORTS」はこれまでスカパー!などに加入する必要があったのですがいろいろ手続きがあってなんかめんどくさそうなイメージがありますよね。

その点、アマゾンプライムなら最初に登録さえしておけば、後から面倒な入力手続きは不要なのですごく簡単です。

そして、14日間無料期間もあるので「J-SPORTS」を始めて視聴する人にとって無料期間があるってありがたいサービスですよね。

 

無料期間が終了すると月額2,138円かかりますがJ-SPORTSに直接申し込むと2,400円+税なので、アマゾン経由のほうが安いですね。

 

J-SPORTSを視聴できるサービスの比較表です。

サービス名 月額 備考
スカパー! 2,676円 加入月無料、
ただし加入月の解約はできない。
J-SPORTSオンデマンド 2,400円 無料体験なし
Amazon Primeビデオ 2,138円 初回登録14日間無料体験あり

※月額慮金はすべて税別で表記しています

 

14日間無料体験があるので初めての方ならAmazon PrimeビデオでJ-SPORTSに登録する方がいいかと思います。

私なら無料視聴したいので、Amazon PrimeビデオでJ-SPORTSに登録しますね!

Amazon Prime Videoの公式サイトはこちら 

 

Amazon PrimeビデオのJ-SPORTSの無料期間が終了しますと、月額2,138円の料金が発生するので注意してくださいね。

J-SPORTSから直接加入すると2,400円(税抜)なので、アマゾンプライムから加入した方が安くなりますよ。

アマゾンプライムのサービスも初回30日間は無料期間なので、Amazon プライムビデオのJ-SPORTSは実質14日間視聴できるんですね。

 

そして気に入らなかったり、トライアルだけのつもりで加入した人は、14日間の無料期間内に解約すれば料金発生しません!

解約金とかまったく必要ありませんので安心してください。

Amazon Prime Videoの公式サイトはこちら 

 

「 FIA 世界耐久選手権(WEC) 19/20 第7戦 ル・マン24時間レース」の見逃し配信を視聴する方法は?

「FIA 世界耐久選手権(WEC) 19/20 第7戦 ル・マン24時間レース」が終了したらAmazonプライムビデオのJ-Sportsのコンテンツとして視聴できるようになります。

例えばモータースポーツのジャンルならこんな感じで表示されます。

 

  • FIA世界耐久選手権(WEC)19/20第6戦スパ・フランコルシャン6時間レース
  • FIMスーパーバイク世界選手権2020
  • SUPER GT 2020
  • ル・マン24時間ヴァーチャルレース
  • WRC世界ラリー選手権2020

などなど。

AmazonプライムビデオのJ-Sportsのモータースポーツのコンテンツは充実していて楽しいですよ。

J-SPORTSとはスポーツに特化した有料番組で、サイクルロードレース、モータースポーツをはじめ、プロ野球、メジャーリーグ、サッカー、卓球、バドミントン、バスケットボールなど視聴できるサービスなので、自転車競技以外にもさまざまなスポーツを視聴することができますよ。

よかったら下記のリンクからチェックしてみてね♪

Amazon Prime Videoの公式サイトはこちら 

 

「 FIA 世界耐久選手権(WEC) 19/20 第7戦 ル・マン24時間レース」の配信スケジュールは?

「FIA 世界耐久選手権(WEC) 19/20 第7戦 ル・マン24時間レース」の配信スケジュールは以下の通りです。

  • 9月19日(土)
    • 17時15分~:ウォームアップ走行
    • 21時00分~:スタート(Part1)
  • 9月20日(日)
    • 00時25分~:プロローグ(Part2)
    • 03時25分~:サンセット(Part3)
    • 06時25分~:ミッドナイト(Part4)
    • 09時25分~:トワイライト(Part5)
    • 12時25分~:サンライズ(Part6)
    • 15時25分~:クライマックス(Part7)
    • 18時25分~:ゴール(Part8)

Amazon Prime Videoの公式サイトはこちら 

 

↓大画面のテレビで視聴したい方は下記の記事を参考にしてくださいね。

まとめ

「FIA 世界耐久選手権(WEC) 19/20 第7戦 ル・マン24時間レース」の視聴方法についてご紹介させていただきました。

Amazon PrimeビデオのJ-SPORTSなら14日間の無料トライアルがあるのでオススメです。

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

んじゃまた!

スポンサーリンク

 

コメント