コモドギアの値段や発売日はいつ?個人購入やAmazon・楽天など通販サイトも調査

 

富士通ゼネラルから首につけるエアコン「Comodo gear(コモドギア)」という商品が発売されます。

真夏の現場や倉庫での仕事はほんと大変ですよね。

今年は新型コロナウイルス感染拡大防止の為、夏場のマスク着用で、これまで以上に熱中症に対策が必要となってきます。

この首に装着する「コモドギア」どんな商品なんでしょうか?気になりますね!

 

そこで今回この記事では「コモドギアの値段や発売日はいつ?個人購入やAmazon・楽天など通販サイトも調査」と題してまとめていきます。

 

ではさっそく「コモドギアの値段や発売日」を確認していきましょう。

 

スポンサーリンク

コモドギアの値段や発売日はいつ?個人購入やAmazon・楽天など通販サイトも調査

コモドギアの値段や発売日はいつ?(富士通ゼネラル)

首につけるエアコン「コモドギア」の気になる価格ですが、こちらは企業向けのレンタルで、一台あたり1万円程度。

発売は6月から順次提供を開始していく予定です。

個人レンタルでの展開はなく、法人や企業レンタル販売だけでした。

レンタル料金が結構高いですが、スタイリッシュなデザインで格好いいから1万以上の価格でも売れると思ってんですが、残念です…

 

そしてレンタル提供先が、炎天下の空調が届かない環境で仕事をされている「警備業や建設業、工場、イベント会場など」が対象となってきます。

 

私は空調のない倉庫で働いていたことがありますが、ミニエアコンと扇風機があっても熱風をかき回しているだけでむちゃくちゃ暑いですよね。

エアコンや扇風機の近くで作業できるわけでもないので真夏は毎年バテバテでした。

現場で働いている方は、首につけるエアコンをいているとかなり仕事の効率があがると思いますね。

 

コモドギアの個人購入やAmazon・楽天など通販サイトでの販売は?

企業向けのレンタルを想定しているそうですが、もしかしたら要望が多ければ個人向けのレンタルもあるかもしれません。

販売ではないのでAmazonや楽天などの通販サイトからも購入できません。

 

レンタル方法は代理店販売でしょうか?詳細がわかりましたら追記していきます。

 

コモドギアとは?

 

コモドギアは、3ヶ所の小型のペルチェ素子(サーモモジュール)を組み込んだ冷却装置を、首に装着することで、頸動脈の血液を効率的に冷やすことができるウェアラブルタイプ(服や腕など身に着けたまま使える端末のこと)のエアコンです。

それにより脳の温度上昇が抑えられるという仕組み!

体温や心拍数の健康状態などの情報も入手することができ、天気や温度・湿度などの環境条件とその人の生体情報を組み合わせることによってリアルタイムの健康状態を分析してくれる近未来的な商品です。

 

熱は冷却水を介してラジエーターを搭載した本体に運ばれ、外部へ放出する仕組みだ。本体は腰などに装着できる。

冷却部は約170g、本体は約840gで、警備服に使われる紺や黒になじみやすいダークグレーを採用した。電源は外付けのリチウムイオン電池。環境によって2時間から4時間使用できる。

 

熱中症対策できる商品はある?

SmartNewsで紹介されていたハンズフリーファン hooop!

マグネットでパチッと装着して、手に持たずに涼める新設計のモバイル扇風機。

首まわりの温度を下げることで、体感温度を下げることができる。正面の吸気口から空気を吸いこみ、シリコン製の送風チューブから風を送り出します。

 

↓こんな商品です

 

 

 

 

他にもいろいろありました!

 

 

 

 

 

 

 

首に装着できるエアコンっていろいろあるんですね。

結構売れてる商品です。

こちらは個人でも購入できる商品なので、気になる方は是非チェックしてくださいね。

まとめ

富士通ゼネラルの「コモドギア」についてご紹介させていただきました。

6月から企業向けにレンタル販売をするウェアラブルタイプのエアコンです。

作業している方の健康状態もチェックというすぐれものです。

一般向けに販売しないのが残念ですが…

首につけるエアコンは他にもいろいろあるので、是非検討してくださいね。

 

<関連記事>

ウェアラブルエアコン「G2T-N1Plus」の値段や購入方法は?通販在庫や口コミも

マスクが暑くて苦しい!夏に蒸れないで快適に過ごすオススメの商品を紹介

ジョギングでマスクは苦しい!代用品や花粉症・UVカット対策出来る商品を紹介

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

んじゃまた!

スポンサーリンク

 

コメント