バドミントン全英オープン2019の日程とテレビ放送!出場選手の速報結果や組み合わせも!

バドミントン

 

毎度!ライヒーです。

 

バドミントンBWFワールドツアー2019の最初のビック大会「全英オープン」が3月6日(水)~10日にイングランドのバーミンガムで開催されます。

 

全英オープンはワールドツアーの中で年間3大会しかないSuper1000で最もレベル高く、また100年以上の歴史をもつ伝統のあるオープントーナメント大会です。

 

また世界のトップ選手がこの大会にエントリーし、バドミントンの頂点を目指し競い合います!

 

昨年は混合ダブルスで渡辺/東野ペアが優勝、女子シングルスでは山口茜選手が準優勝し日本選手が大躍進し、今大会でも日本勢の活躍にも期待されます!

 

 

そして、2019年シーズンは5月から1年間東京五輪の出場枠(各国最大2枠)を争う「オリンピックレース」がはじまり、これから日本人選手同士の熾烈な出場枠争いも注目ポイントになってきます!

 

 

1回戦の男子と女子ダブルスでいきなり日本人ペア対決の好カードがあり見逃せない試合ですよ!

 

 

今回この記事では全英オープンバドミントン選手権の

 

・大会概要
・組み合わせ
・日本人出場選手
・速報・結果
・テレビ放送

 

について調べてきましたので、良かったら参考にして下さい。

 

 

最初に大会概要から確認していきましょう!

 

 

<関連記事>

スディルマンカップ2019の日程やテレビ放送は?再放送・見逃し配信や速報結果のまとめ!

バドミントン・シンガポールオープン2019の日程とテレビ放送!出場選手の速報結果や組み合わせも!

バドミントンマレーシアオープン2019の日程とテレビ放送!出場選手の速報結果や組み合わせも!

スポンサーリンク

大会概要

 

 

最初に全英オープンバドミントン選手権の大会概要から確認していきましょう!

 

大会概要

 

大会名:第109回全英オープンバドミントン選手権大会
英名:Yonex All England Open Badminton Championships
日程:2019年3月6日(水)~3月10日(日)
開催地:イングランド
会場:アリーナ・バーミンガム

 

全英オープンは1899年から開催されており、1992年にはじまったオリンピックより100以上の歴史があり、伝統と格式がある大会。

 

オリンピックなど出場制限がある多くの大会とは違い、全英オープンは出場制限がないので、各国の主力選手がエントリーしてくる最高峰の大会です。

 

 

各国の強豪選手を相手に今年も日本選手の大躍進できるのが注目したいですよね!

 

 

次は大会日程・スケジュールを確認していきます。

 

 

大会日程・スケジュール

 

バドミントン全英オープンは、男子シングルス、男子ダブルス、女子シングルス、女子ダブルス、混合ダブルスの5種目行われます。

 

1回戦が3月6日から始まり、決勝戦が3月10日(日)で試合日程は5日間です。

 

大会日程は下記の通りで、スケジュールは日本時間になります。

 

またイギリスと日本では時差が9時間あり、日本の方が先行しています。

 

大会スケジュールは以下の通りです。

 

1回戦 
3月6日(水)17:00~翌08:00 

2回戦
3月7日(木)19:00~翌05:00 

準々決勝
3月8日(金)18:00~翌07:00 

準決勝
3月9日(土)18:00~翌07:00

決勝
3月10日(日)19:30~翌03:00

 

 

昨年は、日本人で今まで一度も優勝することができなかった混合ダブルスで渡辺・東野組が初優勝し、世界中にその名を轟かせました!

 

今年も日本勢の優勝があるのでしょうか?

 

 

次は組み合わせを見ていきましょう!

 

組み合わせ

 

シングルス男子/女子、ダブルス男子/女子、ミックスダブルス の5種目のドロー数は全て32です。

 

男子シングルス

女子シングルス

男子ダブルス

女子ダブルス

混合ダブルス

 

日本代表出場選手

 

出場する日本代表選手は以下の通りです。

 

男子シングルス

 

桃田賢斗、西本拳太、坂井一将、常山幹太

 

女子シングルス

 

山口茜、奥原希望、髙橋沙也加、大堀彩

 

男子ダブルス

 

遠藤大由、渡辺勇大、嘉村健士、園田啓悟、保木卓朗、小林優吾、井上拓斗、金子祐樹

 

女子ダブルス

 

松友美佐紀、髙橋礼華、福島由紀、廣田彩花、永原和可那、松本麻佑、田中志穂、米元小春、櫻本絢子、髙畑祐紀子

 

混合ダブルス

 

渡辺勇大・東野有紗 /  保木卓朗・永原和可那 / 金子祐樹・松友美佐紀 / 権藤公平・栗原文音

 

 

 

スポンサーリンク

 

速報・結果

 

日本代表選手の速報結果をここに掲載していきます。

 

男子シングルス

 

<1回戦>

○桃田賢斗 2-0 ×Khosit Phetpradab(タイ)

○西本拳太 1-棄権 ×Son Wan Ho(韓国)

×坂井一将 0-2 ○Jan O Jorgensen(デンマーク)

○常山幹太 2-1 ×Lin Dan(中国)

 

<2回戦>

〇桃田賢斗 2-0 ×Kantaphon WANGCHAROEN(タイ)

〇常山幹太 2-0 ×西本拳太(日本)

 

<準々決勝>

〇桃田賢斗 2-0 ×KIDAMBI Srikanth(インド)

×常山幹太 0-2 〇SHI Yuqi(中国)

 

<準決勝>

〇桃田賢斗 2-0 ×NG Ka Long Angus(香港)

 

 

<決勝>

〇桃田賢斗 2-1 ×Viktor AXELSEN(デンマーク)

 

 

女子シングルス

 

<1回戦>

○山口茜 2-0 ×Beatriz Corrales(スペイン)

〇奥原希望 2-0 ×Gregoria Mariska Tunjung(インドネシア)

○髙橋沙也加 2-0 ×Goh Jin Wei(マレーシア)

○大堀彩 2-0 ×Soniia Cheah(マレーシア)

 

<2回戦>

〇山口茜 2-0 ×Mia BLICHFELDT(デンマーク)

〇奥原希望 2-1 ×髙橋沙也加(日本)

×大堀彩 1-2 〇CHEN Yufei(中国)

 

<3回戦>

〇山口茜 2-1 ×HE Bingjiao(中国)

〇奥原希望 2-0 ×LI Xuerui(中国)

 

<準決勝>

× 山口茜 1-2 〇 TAI Tzu Ying(チャイニーズタイペイ)

×奥原希望 0-2 ○CHEN Yufei(中国)

 

<決勝>

×TAI Tzu Ying(チャイニーズタイペイ) 0-2 CHEN Yufei(中国)

 

男子ダブルス

 

<1回戦>

○遠藤・渡辺ペア 2-1 ×Ong・Teoペア(マレーシア)

〇嘉村・園田ペア 2-1 ×保木・小林ペア(日本)

×井上・金子ペア 1-2 ○Vladimir・Ivanペア(ロシア)

 

<2回戦>

×遠藤・渡辺ペア 0-2 〇GOH・TANペア(マレーシア)

〇嘉村・園田ペア 2-0 ×Mathias・Carstenペア(デンマーク)

 

<準々決勝>

〇嘉村・園田ペア 2-0 ×HAN・ZHOUペア

 

<準決勝>

×嘉村・園田ペア 0-2 〇Mohammad・Hendraペア(インドネシア)

 

<決勝>

×Aaron・SOH(マレーシア) 1-2 〇Mohammad・Hendraペア(インドネシア)

 

女子ダブルス

 

<1回戦>

×髙橋・松友ペア 1-2 ○Chang・Jungペア(韓国)

〇福島・廣田ペア 2-0 ×Ng・Yuenペア(香港)

〇永原・松本ペア 2-0 ×櫻本・髙畑ペア(日本)

○田中・米元ペア 2-1 ×Ashwini・Reddyペア(インド)

×櫻本・髙畑ペア 0-2 〇永原・松本ペア(日本)

 

<2回戦>

〇福島・廣田ペア 2-1 Emilie・Anneペア(フランス)

〇永原・松本ペア 2-0 KIM・KONGペア(韓国)

〇田中・米元ペア 2-0 Ekaterina・Alinaペア(ロシア)

 

<準々決勝>

〇福島・廣田ペア 2-1 Gabriela・Stefaniペア(ブルガリア)

〇永原・松本ペア 2-1 ×LI・ZHENGペア(中国)

〇田中・米元ペア 2-0 ×Ni Ketut・Rizkiペア(インドネシア)

 

<準決勝>

×福島・廣田ペア 0-2 ○CHEN・JIAペア(中国)

×田中・米元ペア(日本) 0-2 〇永原・松本ペア(日本)

 

 

<決勝>

×永原・松本ペア(日本) 1-2 〇CHEN・JIAペア(中国)

 

混合ダブルス

 

<1回戦>

×金子・松友ペア 0-2 〇Dechapoi・Sapsireeペア(タイ)

○渡辺・東野ペア 2-1 ×Mathias・Christinnaペア(デンマーク)

×保木・永原ペア 1-2 ○Chan・Gohペア(マレーシア)

〇権藤・栗原ペア -棄権 ×Niclas・Saraペア(デンマーク)

 

<2回戦>

〇渡辺・東野ペア 2-1 ×LU・CHENペア(中国)

×権藤・栗原ペア 0-2 〇ZHENG・HUANGペア(中国)

 

<準々決勝>

〇渡辺・東野ペア 2-0 ×Tontowi・Winnyペア(インドネシア)

 

<準決勝>

〇渡辺・東野ペア 2-0 ×GOH・LAIペア(マレーシア)

 

 

<決勝>

×渡辺・東野ペア 0-2 〇ZHENG・HUANGペア

 

テレビ放送

 

残念ながら地上波での放送はありません。

 

放送されるのはCS放送の「テレ朝チャンネル2」で1回戦から決勝まで独占放送!!

 

決勝は生中継です。

3月6日(水)23:00~ 1回戦
3月7日(木) 25:00~ 2回戦
3月8日(金)26:00~ 準々決勝
3月9日(土)26:00~ 準決勝
3月10日(日)21:00~ 決勝<生中継>

 

どちらを見るにしてもCS放送をみるには「スカパー!」などに入ると、見ることができます!

 

また加入後30分で簡単にテレビでみれるようになるので、見たい試合があっても今からでも間に合いますよ!

 

 

 

CS放送の「J-SPORT」スポーツ専門チャンネルで3/11(月)から録画放送があります。

 

 

↓再放送や見逃し配信については下記の記事でご覧ください↓

バドミントン全英オープン2019のテレビ放送は?再放送や見逃し配信があるか調査!
毎度!ライヒーです。 バドミントンBWFワールドツアー2019の最初のビック大会「全英オープン」が3月6日(水)~10日にイングランドのバーミンガムで開催されます。 全英オープンはワールドツアーの中で年間3大会しかないS...

 

 

まとめ

 

第109回全英オープンバドミントン選手権大会について、大会概要、日本出場選手、速報・結果、テレビ放送についてまとめました。

 

テレビは地上波では放送はありませんでしたが、CS放送のテレ朝チャンネル2で放送されますのでしっかり見たい人はスカパー!などに加入して視聴して下さい!

 

歴史と伝統のあるこの大会で世界トップレベルの選手たちがしのぎを削って戦い、今年も日本勢の躍進に期待したいですね。

 

んじゃまた!

スポンサーリンク

 

コメント