柔道グランドスラム大阪2019の日程や結果速報は?組み合わせや日本代表選手のまとめ

 

毎度!ライヒーです。

 

2019年11月22日(木)から柔道グランドスラム2019が丸善インテックアリーナ大阪で開催されますね。

 

この大会で優勝すれば、今年の8月に開催された世界柔道の優勝選手が、東京オリンピック代表への内定がほぼ確実となるため非常に関心の高い大会です。

日本の得意な競技である柔道では東京五輪でメダルが期待でき、この試合で日本選手の実力通りに力を発揮できるか注目しています。

 

さて今回この記事では、柔道グランドスラム2019の日程、日本代表選手、結果速報・組み合わせ、テレビ放送・ライブ配信についてお届けします。

まず最初に、柔道グランドスラム2019の日程から確認していきましょう!

 

 

スポンサーリンク

柔道グランドスラム大阪2019の日程

大会概要

大会名称:柔道グランドスラム大阪2019
開催期間:2019年11月22日(金)~24日(金)
会場:丸善インテックアリーナ大阪(大阪市中央体育館)

大会スケジュール

開催日 階級 時間
11/22(金) 男子:60kg級、66kg級
女子:48kg級、52kg級、57kg級
試合開始 10:00~ 
決勝ブロック開始 17:30~
試合終了 20:00(予定)
11/23(土・祝) 男子:73kg級、81kg級
女子:63kg級、70kg級
11/24(日) 男子:90kg級、100kg級、100kg超級
女子:78kg級、78kg超級

柔道グランドスラム2019大阪の日本代表選手

柔道グランドスラム2019に出場する日本代表選手は以下の通りです。

男子

  • 60kg級:髙藤直寿、永山竜樹、青木大、古賀玄暉
  • 66kg級:阿部一二三、丸山城志郎、相田勇司、西山祐貴
  • 73kg級:(欠場)大野将平、橋本壮市、原田健士、海老沼匡、(追加)立川新
  • 81kg級:藤原崇太郎、永瀬貴規、友清光、佐々木健志
  • 90kg級:向翔一郎、村尾三四郎、ベイカー茉秋、長澤憲大
  • 100kg級:ウルフアロン、飯田健太郎、羽賀龍之介、西山大希
  • 100kg超級:(欠場)原沢久喜、影浦心、熊代佑輔、香川大吾、(追加)太田豹雅

女子

  • 48kg級:渡名喜風南、角田夏実、古賀若菜、近藤亜美
  • 52kg級:阿部詩、志々目愛、内尾真子、前田千島
  • 57kg級:芳田司、玉置桃、舟久保遥香、鶴岡来雪
  • 63kg級:田代未来、鍋倉那美、土井雅子、幸田奈々
  • 70kg級:新井千鶴、田中志歩、新添左季、大野陽子
  • 78kg級:濵田尚里、梅木真美、和田梨乃子、泉真生
  • 78kg超級:素根輝、朝比奈沙羅、冨田若春、児玉ひかる

 

柔道グランドスラム大阪2019の組み合わせ・結果速報

ここに柔道グランドスラム大阪2019の結果速報を掲載していきます。

男子

60kg級:髙藤直寿、永山竜樹、青木大、古賀玄暉

<1回戦>
髙藤直寿、永山竜樹、青木大、古賀玄暉: シード

 

<2回戦>
○永山竜樹  - ×R.Torres(ブラジル)
×古賀玄暉 -  ○T.tsjakadoea(オランダ)
○髙藤直寿  - ×H.Jumayev(トルクメニスタン)
○青木大 - × E.Takabatake(ブラジル)

 

<3回戦>
〇永山竜樹 - ×A.Bliev(ロシア)
〇髙藤直寿 - ×D.Mammadsoy(アゼルバイジャン)
〇青木大 - ×U.Lkhagvajamts(モンゴル)

 

<4回戦>
〇永山竜樹 - ×W.Kim(韓国)
〇髙藤直寿 - ×H.Lee(韓国)
〇青木大 - ×R.Bouda(フランス)

 

<準決勝>
〇永山竜樹 - ×Y.Yang(台湾)
〇髙藤直寿 - ×青木大

 

<3位決定戦>
×青木大 -不戦勝 ○W.Kim(韓国) 

 

<決勝>
×永山竜樹 - ○髙藤直寿

 

66kg級:阿部一二三、丸山城志郎、相田勇司、西山祐貴

<1回戦>
相田勇司:J.Crisostomo(ポーランド)

阿部一二三、丸山城志郎、西山祐貴:シード

 

<2回戦>
〇丸山城志郎 - ×P.Petrikov(チェコ)
〇西山祐貴 - ×A.Elidrissi(カタール)
〇相田勇司 - ×B.An(韓国)
〇阿部一二三 - ×N.Katz(オーストラリア)


<3回戦>
〇丸山城志郎 - ×J.Valois(カナダ)
〇西山祐貴 - A.Te(キルギス)
〇相田勇司 - ×C.Lien(台湾)
〇阿部一二三 - ×M.Poliak(スロバキア)

 

<4回戦>
〇丸山城志郎 - ×N.shikhalizada(アゼルバイジャン)
〇西山祐貴 - ×D.Perez Roman(スペイン)
〇相田勇司 - ×D.Garcia Torne(スペイン)
〇阿部一二三 - ×M.Puliaev(ロシア)

 

<準決勝>
〇丸山城志郎 - ×西山祐貴

×相田勇司 - 〇阿部一二三

 

<3位決定戦>
○西山祐貴 - ×D.Garcia Torne(スペイン)
○相田勇司 - ×D.Perez Roman(スペイン)

 

<決勝>
×丸山城志郎 - ○阿部一二三

 

73kg級:橋本壮市、原田健士、海老沼匡、立川新

<1回戦>
○立川新 - ×E.Araujo(メキシコ)
○原田健士 - ×G.Cardoso(メキシコ)
○海老沼匡 - ×L.Vennekold(ドイツ)

橋本壮市:シード

 

<2回戦>
〇立川新 - ×L.Shavdatuashvilli(ジョージア)

〇橋本壮市 - ×P.Metellus(ハイチ)
〇海老沼匡 - ×Y.Eyal Slman(ヨルダン)
〇原田健士 - ×B.Khojazoda(タジキスタン)

 

<3回戦>
〇立川新 - ×C.Gabun(カナダ)

〇橋本壮市 - ×F.Basile(イタリア)
〇海老沼匡 - ×T.Macias(スウェーデン)
〇原田健士 - ×J.Jecminek(チェコ)

 

<4回戦>
〇立川新 - ×D.Qing(中国)

〇橋本壮市 - ×O.Ganbaatar(モンゴル)
〇海老沼匡 - ×S.Makhmadbekov(タジキスタン)
〇原田健士 - ×Z.Smagulov(カザフスタン)

 

<準決勝>
×立川新 - 〇橋本壮市

〇海老沼匡 - ×原田健士

 

<3位決定戦>
×原田健士 - ○O.Ganbaatar(モンゴル)

×立川新 - ○S.Makhmadbekov(タジキスタン)

 

<優勝>
×橋本壮市 - ○海老沼匡

 

81kg級:藤原崇太郎、永瀬貴規、友清光、佐々木健志

<1回戦>
○友清光 - ×A.Weithers(バルバドス)

藤原崇太郎、永瀬貴規、佐々木健志:シード

 

<2回戦>
〇永瀬貴規 - ×A.Egutidze(ポーランド)

〇友清光 - ×A.Bubyr(ウクライナ)
〇藤原崇太郎 - ×P.Percival(サモア)
〇佐々木健志 - ×S.Borchashvilli(オーストリア)

 

<3回戦>
〇永瀬貴規 - ×N.Delpopolo(アメリカ)

〇友清光 - ×A.Valois-Fortier(カナダ)
〇藤原崇太郎 - ×D.Nyamsuren(モンゴル)
×佐々木健志 - 〇T.Tepkaev(ロシア)

 

<4回戦>
〇永瀬貴規 - ×A.Azizov(ロシア)

〇友清光 - ×K.Rasulov(ウズベキスタン)
〇藤原崇太郎 - ×S.Mollaei(国際柔道連盟)

 

<準決勝>
〇永瀬貴規 - ×友清光

〇藤原崇太郎 - ×T.Tepkaev(ロシア)

 

<3位決定戦>
×友清光 - ○DE WIT,Frank(オランダ)

 

<優勝>
○永瀬貴規 - ×藤原崇太郎

 

90kg級:向翔一郎、村尾三四郎、ベイカー茉秋、長澤憲大

<1回戦>
〇村尾三四郎 - ×A.Tchrikishvilli(ジョージア)

〇ベイカー茉秋 - ×I.Uera(ナウル)

向翔一郎、長澤憲大:シード

 

<2回戦>
〇向翔一郎 - ×A.Gantulga(モンゴル)

〇長澤憲大 - ×Z.Burt(カナダ)
〇村尾三四郎 - ×R.Macedo(ブラジル)
〇ベイカー茉秋 - ×J.Pacher(オーストラリア)

 

<3回戦>
〇村尾三四郎 - ×P.Kuczera(ポーランド)

〇向翔一郎 - ×R.Dontsov(ロシア)
〇長澤憲大 - ×I.Silva Morales(キューバ)
×ベイカー茉秋 - 〇B.Gviniashvili(ジョージア)

 

<4回戦>
×向翔一郎 - 〇D.Gwak(韓国)

〇長澤憲大 - ×A.Kukolj(スロベニア)
×村尾三四郎 - 〇D.Bobonov(ウズベキスタン)

 

<準決勝>
×長澤憲大 - 〇B.Gviniashvili(ジョージア)

 

<敗者復活戦>
×村尾三四郎 - 〇向翔一郎

 

<3位決定戦>
○向翔一郎 - ×長澤憲大

 

<優勝>

○B.Gviniashvili(ジョージア) - ×D.Bobonov(ウズベキスタン)

 

100kg級:ウルフアロン、飯田健太郎、羽賀龍之介、西山大希

<1回戦>
〇羽賀龍之介 - ×Erihemunatu(中国)
〇西山大希 - ×B.Dosen(スロベニア)

ウルフアロン、飯田健太郎:シード

 

<2回戦>
〇ウルフアロン - ×K.Reyes(カナダ)
〇飯田健太郎 - ×K.Bauza(リトアニア)
〇西山大希 - ×T.Briceno(チリ)
〇羽賀龍之介 - ×O.Lkhagvasuren(モンゴル)

 

<3回戦>
〇飯田健太郎 - ×A.Serikbayev(カザフスタン)
〇ウルフアロン - ×H.Shah(パキスタン)
〇西山大希 - ×S.Elnahas(カナダ)
〇羽賀龍之介 - ×D.Dichev(ブルガリア)

 

<4回戦>
×飯田健太郎 - 〇ウルフアロン
×西山大希 - ○M.Khurramov(ウズベキスタン)
〇羽賀龍之介 - ×A.Adamian(ロシア)

 

<準決勝>
×ウルフアロン - 〇E.Gasimov(アゼルバイジャン)

〇羽賀龍之介 - ×M.Khurramov(ウズベキスタン)

 

<敗者復活戦>
〇飯田健太郎 - ×M.Margiev(ロシア)
×西山大希 - 〇A.Adamian(ロシア)

 

<3位決定戦>
○飯田健太郎 - ×M.Khurramov(ウズベキスタン)

○ウルフアロン - ×A.Adamian(ロシア)

 

<優勝>
○羽賀龍之介 - ×E.Gasimov(アゼルバイジャン)

 

100kg超級の速報、結果|原沢久喜、影浦心、熊代佑輔、香川大吾

<1回戦>
〇太田彪雅 - ×A.Granda(キューバ)

〇熊代佑輔 - ×B.Toktogonov(キルギス)
〇香川大吾 - ×D.Allerstorfer(オーストリア)

影浦心:シード

 

<2回戦>
〇影浦心 - ×T.Naidan(モンゴル)

〇香川大吾 - ×M.Kim(韓国)
〇熊代佑輔 - ×R.Meyer(オランダ)
〇太田彪雅 - ×Y.Khammo(ウクライナ)

 

<3回戦>
〇香川大吾 - ×R.Silva(ブラジル)

×影浦心 - 〇I.Tasoev(ロシア)
〇熊代佑輔 - ×A.Yusupov(ウズベキスタン)
〇太田彪雅 - ×S.Kim(韓国)

 

<準決勝>
〇熊代佑輔 - ×太田彪雅
×香川大吾 - 〇I.Tasoev(ロシア)

 

<敗者復活戦>
〇影浦心 - ×R.Silva(ブラジル)

 

<3位決定戦>
○影浦心 - ×太田彪雅
○香川大吾 - ×A.Yusupov(ウズベキスタン)

 

<優勝>
×太田彪雅 - 〇I.Tasoev(ロシア)

 

女子

48kg級:渡名喜風南、角田夏実、古賀若菜、近藤亜美

<1回戦>
〇角田夏実 - ×Y.Kang(韓国)
〇古賀若菜 - ×M.Vaugarny(フランス)

渡名喜風南、近藤亜美:シード

<2回戦>
○渡名喜風南 - ×G.Chibana(ブラジル)
○近藤亜美 - ×E.Camillo(メキシコ)
○角田夏実 - ×A.Gurbanli(アゼルバイジャン)
○古賀若菜 - ×O.Galbadrakh(カザフスタン)


<3回戦>
〇渡名喜風南 - ×M.Lapuerta Comas(スペイン)
〇近藤亜美 - ×D.Pichkaleva(ロシア)
〇角田夏実 - ×U.Munkhbat(モンゴル)
×古賀若菜 - ○J.Figueroa(スペイン)

 

<準決勝>
〇渡名喜風南 - ×近藤亜美
×角田夏実 - 〇J.Figueroa(スペイン)

 

<3位決定戦>
近藤亜美 - 古賀若菜
〇角田夏実 - ×M.Lapuerta Comas(スペイン)

 

<決勝>
○渡名喜風南 - ×J.Figueroa(スペイン)

52kg級:阿部詩、志々目愛、内尾真子、前田千島

<1回戦>
内尾真子 - D.Park(韓国)
前田千島 - G.Cohen(イスラエル)
〇阿部詩 - ×B.Gamarra(ペルー)
〇志々目愛 - ×A.Chitu(ルーマニア)

 

<2回戦>
〇阿部詩 - ×G.Babamuratova(トルクメニスタン)
〇志々目愛 - ×C.Blanaru(モルドバ)
〇前田千島 - ×A.Polikarpova(ロシア)

 

<3回戦>
〇前田千島 - ×L.Olvera(メキシコ)
〇阿部詩 - ×S.Lkhagvasuren(モンゴル)
〇志々目愛 - L.Pimenta(ブラジル)

 

<準決勝>
×前田千島 - 〇A.Buchard(フランス)
〇阿部詩 - ×志々目愛

 

<3位決定戦>
○前田千島 - ×L.Pimenta(ブラジル)
○志々目愛 - ×D.Park(韓国)

 

<決勝>
×阿部詩 - ○A.Buchard(フランス)

 

57kg級:芳田司、玉置桃、舟久保遥香、鶴岡来雪

<1回戦>
〇鶴岡来雪 - ×A.Stoll(ドイツ)

芳田司、玉置桃、舟久保遥香:シード

<2回戦>
○芳田司 - ×A.Florian(アゼルバイジャン)
○玉置桃 - ×S.NIshanbayeva(カザフスタン)
○舟久保遥香 - ×A.Borowska(ポーランド)
○鶴岡来雪 - ×M.Delgado(フィリピン)


<3回戦>
〇芳田司 - ×T.Lu(中国)
〇玉置桃 - ×J.Rogic(スロベニア)
〇舟久保遥香 - ×L.Akiyama(アメリカ)
×鶴岡来雪 - ○L.Ohai(ルーマニア)

 

<4回戦>
〇芳田司 - ×A.Podolak(ポーランド)
〇玉置桃 - ×S.Dorjsuren(モンゴル)
〇舟久保遥香 - ×J.Klimkait(カナダ)

 

<準決勝>
×芳田司 - 〇玉置桃
×舟久保遥香 - 〇C.Lien(台湾)

 

<3位決定戦>

3位決定戦
×芳田司 - ○J.Klimkait(カナダ)
×舟久保遥香 - ○S.Dorjsuren(モンゴル)

 

<決勝>
○玉置桃 - ×C.Lien(台湾)

 

63kg級:田代未来、鍋倉那美、土井雅子、幸田奈々

<1回戦>
○鍋倉那美 - P.Awiti Alcaraz(メキシコ)

○土井雅子 - K.Watanabe(フィリピン)
○幸田奈々 - E.Garcia(エクアドル)

田代未来:シード

 

<2回戦>
〇田代未来 - ×E.Gwend(イタリア)

〇土井雅子 - ×M.Cho(韓国)
〇幸田奈々 - ×J.Franssen(オランダ)
〇鍋倉那美 - ×A.Schlesinger(イギリス)

 

<3回戦>
〇田代未来 - ×J.Tang(中国)

〇土井雅子 - ×M.Del Toro Carvajal(キューバ)
〇幸田奈々 - ×H.Han(韓国)
〇鍋倉那美 - ×D.Davydova(ロシア)

 

<準決勝>
×田代未来 - 〇土井雅子

〇幸田奈々 - ×鍋倉那美

 

<3位決定戦>
〇鍋倉那美 - ×M.Del Toro Carvajal(キューバ)
〇田代未来 - ×H.Han(韓国)

 

<優勝>
〇土井雅子 - ×幸田奈々

 

70kg級:新井千鶴、田中志歩、新添左季、大野陽子

<1回戦>
○新井千鶴 - ×O.Cortes Aldama(キューバ)
×田中志歩 - ○E.Rodriguez(ベネズエラ)
○新添左季 - ×S.Kim(韓国)
○大野陽子 - ×L.Shang(台湾)

 

<2回戦>
×新添左季 - 〇K.Polling(オランダ)

〇新井千鶴 - ×M.Taimazova(ロシア)
〇大野陽子 - ×M.Bernabeu(スペイン)

 

<3回戦>
×新井千鶴 - 〇K.Polling(オランダ)

〇大野陽子 - ×M.Butkereit(ドイツ)

 

<準決勝>
〇大野陽子 - ×E.Rodriguez(ベネズエラ)

 

<敗者復活戦>
〇新井千鶴 - ×A.Bernholm(スウェーデン)

 

<3位決定戦>
○新井千鶴 - ×E.Rodriguez(ベネズエラ)

 

<優勝>
○大野陽子 - ×K.Polling(オランダ)


 

78kg級:濵田尚里、梅木真美、和田梨乃子、泉真生

<1回戦>
〇和田梨乃子 - ×K.Leon(ベネズエラ)

〇泉真生 - Z.Raifova(カザフスタン)

濵田尚里、梅木真美:シード

 

<2回戦>
〇濵田尚里 - ×A.Turchyn(ウクライナ)

〇梅木真美 - ×T.Zenker(ドイツ)
〇和田梨乃子 - ×M.Aguiar(ブラジル)
〇泉真生 - ×M.Verkerk(オランダ)

 

<3回戦>
×和田梨乃子 - 〇F.Posvite(フランス)

〇梅木真美 - ×K.Antomarchi(キューバ)
〇濵田尚里 - ×A.Tcheumeo(フランス)
〇泉真生 - ×G.Steenhuis(オランダ)

 

<準決勝>
〇濵田尚里 - ×泉真生

〇梅木真美 - ×F.Posvite(フランス)

 

<敗者復活戦>
〇和田梨乃子 - ×K.Antomarchi(キューバ)

 

<3位決定戦>
×和田梨乃子 - ○泉真生

 

<優勝>
×濵田尚里 - ○梅木真美

78kg超級:素根輝、朝比奈沙羅、冨田若春、児玉ひかる

<1回戦>
〇冨田若春 - ×S.Jablonskyte(リトアニア)

×児玉ひかる - 〇F.Liang(中国)

素根輝、朝比奈沙羅:シード

 

<2回戦>
〇素根輝 - ×S.Ma(中国)

〇朝比奈沙羅 - ×H.Kim(韓国)
〇冨田若春 - ×M.Altheman(ブラジル)

 

<3回戦>
×朝比奈沙羅 - 〇B.Souza(ブラジル)

〇素根輝 - ×J.Tolofua(フランス)
〇冨田若春 - ×Y.Kalanina(ウクライナ)

 

<準決勝>
〇素根輝 - ×冨田若春

 

<敗者復活戦>
〇朝比奈沙羅 - ×T.Savelkouls(オランダ)

 

<3位決定戦>
○朝比奈沙羅 - ×冨田若春

 

<優勝>
○素根輝 - ×I.Ortiz(キューバ)

柔道グランドスラム2019大阪のテレビ放送・ライブ配信

柔道グランドスラム大阪2019のテレビ放送・ライブ配信は以下の通りです。

放送日 テレビ東京 BSテレ東 Paravi
11/22(金) 17:55~19:56 17:00~17:55

10:00~
試合終了まで
※日本語実況付き

11/23(土・祝) 18:30〜19:54 16:00〜17:00
11/24(日) 18:30〜20:00 16:00〜17:00

 

柔道グランドスラム2019大阪のテレビ放送はテレビ東京・BSテレ東であります。放送時間は16時~20時までと決勝ブロック中心です。

 

しかしParaviなら10時からの予選からライブ配信があり、2週間のお試し期間で無料視聴できますよ!

 

 

↓Paraviで柔道グランドスラム2019を無料視聴したい方は今すぐ下記のバナーをチェック↓

 

 

<関連記事>

グランドスラム2020(柔道)パリの日程や結果速報は?組み合わせや日本代表選手のまとめ

 

まとめ

柔道グランドスラム2019の日程、日本出場選手、組み合わせ・結果速報について簡単にまとめました。

東京オリンピック代表選手が内定するのもあって非常に注目されている大会です。

オリンピック代表選手が決定する瞬間を見逃さないようにしましょう!

結果速報については随時更新していきますので、良かったら参考にして下さいね。

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

んじゃまた!

スポンサーリンク

 

コメント