浜坂ふるさと夏祭り花火大会2024の日程や時間は?アクセスや駐車場と屋台情報も | トレンド インフォ
PR

浜坂ふるさと夏祭り花火大会2024の日程や時間は?アクセスや駐車場と屋台情報も

その他、気になること
記事内に広告が含まれています。

 

浜坂ふるさと夏祭り花火大会2024が今年も開催されます。

この夏の風物詩を楽しむために、アクセス方法や駐車場情報、屋台のおすすめグルメ、さらには混雑を避けるための穴場スポットなど、事前に知っておきたい情報を徹底解説します。

家族や友人と一緒に素晴らしい花火を楽しむための参考にしてください。

 

\7/31まで楽天トラベルSummerセール/

楽天トラベルはこちら

 

初めて訪れる方もリピーターの方も、このガイドで準備万端ですよ!

 

愛知川駅周辺の宿泊先はじゃらんで予約できます!事前に予約することで安心して花火を楽しむことができます。じゃらんで宿泊予約をするとPontaポイントが貯まり、次回の旅行や日常の買い物にも使えるので、とってもお得です!

おすすめ宿泊情報はこちらからチェック!

 

 

 

浜坂ふるさと夏祭り花火大会2024の開催日程・時間・場所は?

  • 大会名:浜坂ふるさと夏祭り花火大会
  • 開催日:2024年7月14日(日)
  • 打ち上げ時間:20時〜21時
  • 打ち上げ数:約3,000発
  • 開催場所:浜坂県民サンビーチ

 

海上のスターマインをメインに構成された兵庫県の浜坂県民サンビーチで行われる花火大会です。

花火は浜坂港湾防波堤から打ち上げられるため、砂浜に横たわりながら夜空に広がる花火を一望することができます。

また、東側に位置する浜坂温泉保養荘からの眺めもおすすめです。

打ち上げ花火は約3,000発で、全国花火競技大会準優勝の尺玉や音楽とシンクロした花火が見どころです。

また、地元の伝統文化や特産品を楽しめる多彩な屋台やイベントも魅力です​。

 

\7/31まで楽天トラベルSummerセール/

楽天トラベルはこちら

 

浜坂ふるさと夏祭り花火大会2024のアクセス方法は?

浜坂ふるさと夏祭り花火大会の会場である浜坂県民サンビーチへのアクセスは、JR浜坂駅から徒歩約15分で到着します。

駅から会場までの道は案内表示が充実しており、初めて訪れる方でも安心です。

また、浜坂駅周辺には駐車場もありますが、当日は非常に混雑するため、公共交通機関の利用がおすすめです。

特に花火打ち上げ時間が近づくと混雑が予想されるため、早めの到着を心がけましょう。

 

浜坂ふるさと夏祭り花火大会2024の駐車場は?

画像引用:https://www.hamasaka.com/?p=5081

 

浜坂ふるさと夏祭り花火大会では、会場周辺にいくつかの臨時駐車場が設けられます。

これらの駐車場は無料で利用できますが、数に限りがあり、早い時間に満車になることが予想されます。

駐車場は過去に無料で300台、有料で200台が設けられており、同様の設置が予想されます。

また、浜坂県民サンビーチキャンプ場も有料駐車場として利用可能ですが、交通規制のため花火終了後の出入りが制限されることがあるため、注意が必要です。

もし、駐車場の事前予約が可能であれば、予約をしておくと安心です。

予約が難しい場合は、公共交通機関の利用を検討し、できるだけ早めに到着することでスムーズに駐車できます。

 

浜坂観光協会の公式サイトに臨時駐車場の詳細の掲載されていました。

令和6年(2024)浜坂ふるさと夏まつり花火大会臨時駐車場・JR時刻表のお知らせ

 

 

また、2024年の浜坂ふるさと夏祭り花火大会終了後の混雑を避けるためには、休日を利用して宿泊するのもおすすめですよ。

宿泊施設として、会場周辺や市内のホテルがあります。さらに、ツアーパッケージを利用することで、より便利に滞在できます。

ホテルの予約には楽天トラベルを利用すると、高速バスや航空券の割引を受けられるため、一層便利です。

 

\7/31まで楽天トラベルSummerセール/

楽天トラベルはこちら

 

 

浜坂ふるさと夏祭り花火大会2024の屋台のおすすめグルメは?

屋台は14時から22時までの営業となります。

浜坂ふるさと夏祭り花火大会では、多くの屋台が出店し、地元の美味しいグルメが楽しめますよ。

特におすすめなのは、新鮮な海の幸を使った料理や、地元ならではの郷土料理です。

定番の焼きそばやたこ焼き、唐揚げ、かき氷、じゃがバターなども充実しており、家族や友人とシェアして楽しむことができます。

屋台巡りをしながら、花火が始まるまでの時間を過ごすのもお祭りの楽しみの一つですね。

 

浜坂ふるさと夏祭り花火大会2024の穴場スポットと混雑回避のコツは?

浜坂ふるさと夏祭り花火大会の混雑を避けるためには、会場から少し離れた場所で花火を観賞するのがおすすめです。

浜坂海岸や浜坂港周辺は比較的混雑が少なく、ゆったりと花火を楽しむことができます。

また、早めに到着して場所取りをすることも重要です。公共交通機関を利用することで、駐車場の混雑を避けることができ、スムーズに会場へアクセスできます。

 

■浜坂漁業協同組合
打ち上げ会場から500m離れており、視界を遮るものがなく、綺麗に花火を鑑賞できます。臨時駐車場も利用可能です。

■浜坂白馬公園
会場から約1.5km離れた公園で、静かに花火を楽しめます。駐車場も完備。

■浜坂県民サンビーチ
打ち上げ会場で、迫力ある花火を楽しめます。混雑が予想されるので早めの到着がおすすめです。

■マル海渡辺水産 味波季
会場から300mと近く、新鮮な海の幸を楽しみながら花火鑑賞が可能です。

■海べのおやど 丸文
打ち上げ会場から800mのオーシャンビューの宿。予約で花火鑑賞が楽しめます。

 

花火大会であると便利なグッズ5選

冷却チップ内蔵首掛けファン

暑い夏の花火大会で役立つのが「冷却チップ内蔵首掛けファン」です。内部に冷却チップを搭載し、体感温度を最大で-15℃に下げることができます。羽根なし設計で最大12時間連続稼働するこのファンの詳細は、下記リンクで確認できます。

 

モバイルバッテリー

花火大会のような長時間の屋外イベントでは、モバイルバッテリーを忘れずに持って行きましょう。夜空に咲く花火をスマホで撮影していると、気づかぬうちに充電がなくなることがよくあります。大勢の人が集まる花火大会では、スマホは家族や友人と連絡を取るために重要です。万が一に備えて、モバイルバッテリーを持参するのが賢明です。詳しい情報は下記リンクをご覧ください。

 

携帯蚊よけカラビナ

超音波で蚊を寄せ付けない作りになっている「携帯蚊よけカラビナ」は、花火大会ではおすすめですよ。虫刺されから守ってくれるこのグッズは、火や煙が出ず、カラビナタイプなので手軽にバッグなどに装着できます。防除用医薬部外品に認定されているKINCHO×braaa canoxの詳細は下記リンクで確認できます。

 

ハンカチやフェイスタオル

汗を拭いたり手を洗った後に使えるハンカチフェイスタオルは非常に便利です。早めに会場に着いた場合、日差しを避けるためにタオルを頭から肩にかけて使うと日焼け防止になります。また、座る場所が硬くて腰が痛くなる場合にも、敷物として役立ちます。フェイスタオルは使い勝手が良いので、一人一枚用意しておくと良いでしょう。詳しくは下記リンクをご覧ください。

 

肩掛け小銭入れ

最後におすすめするのは、混雑した中でも安心な「肩掛け小銭入れ」です。花火大会の人混みで財布を無くしてしまうと楽しみが台無しになりますが、ミニバッグとセットになっているこの小銭入れなら両手が自由になります。詳細は下記リンクをご覧ください。

 

<関連記事>

 

まとめ

浜坂ふるさと夏祭り花火大会2024を楽しむためのポイントをお伝えしました。

アクセス方法や駐車場情報、屋台で楽しめるグルメ、そして混雑を避けるための穴場スポットなどを参考に、素晴らしい花火大会を体験してください。

事前に計画を立て、早めに到着することで、快適で思い出に残る時間を過ごせるでしょう。

 

 

コメント