原口文仁の復帰はいつで今季プレーの可能性は?入院先の病院や家族についても

阪神甲子園球場 野球

 

毎度!ライヒーです。

 

阪神ファンにとってむっちゃショックなニュースが入ってきました。

 

原口文仁捕手が大腸がんを患っていることを自身のツイッターを開設して公表しました。

 

 

 

直筆のメッセージを公開されました。

 

この病気と闘う覚悟とまた同じがん患者に少しでも希望になれるようにだって、自分だけでも大変なのにこの文書を読んでむっちゃ感動しました。

 

なんて心の強い人なんだと!!

 

原口捕手は2月1日からのキャンプには参加せずに治療に専念されます。

 

早く甲子園のグランドに復帰できるよう祈っています。

 

 

最初に原口文仁捕手のプロフィール簡単にご紹介しますね。

 

スポンサーリンク

原口文仁捕手のプロフィール

 

出身地 埼玉県大里郡寄居町
生年月日 1992年3月3日(26歳)
身長 182 cm
体重 88 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手、一塁手
プロ入り 2009年 ドラフト6位
初出場 2016年4月27日
年俸 2,000万円(2018年)

 

 

原口捕手は出身高校は帝京高校。

 

2年生から本格的に捕手に転向し、3年に甲子園に出場。

 

ベスト8まで勝ち進みました!

 

2009年のドラフト6位でタイガースに入団。

 

捕手として致命的なヘルニアで育成契約になったり、右肩亜脱臼と選手生命に関わる怪我でも原口捕手は腐らず這い上がってきました。

 

2016年には支配下登録され 打率.299 本塁打11本 打点45と打てる捕手として活躍しました。

 

2018年は代打で82試合に出場し、打率3割1分5厘、2本塁打、19打点をマーク

 

勝負強いバッティングで、代打安打球団タイ記録を残しました。

 

 

2018年の代打打率はなんと4割4分2厘(52打数23安打)と驚異的です!

 

勝負強いバッターに成長しました!

 

 

これまでの旅重ねる怪我でも復帰し活躍できたのも家族の支えがあってのことでしょう!

 

 

 

ところで原口捕手はご結婚されているのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

原口文仁捕手は結婚してるの?

 

 

 

原口捕手の奥さんは埼玉県出身の保育士さんです。

 

奥さんは結婚した当時原口捕手と同じ24歳でした。

 

 

出会いはプロ入り直前の2009年11月。

 

原口捕手が帝京高3年の時に奥さんに一目ぼれしたのがはじまりです。

 

勇気を振り絞って連絡先を交際して発展しました。

 

腰痛で苦しんだり育成選手になったりと辛いシーズンもありましたが彼女の支えがあってここまでこれたと。

 

7年以上の交際実らせて、2017年1月にゴールイン!

 

 

 

そして、2018年3月31日に女の子を授かりました。

 

まだ一歳にもなってないのでかわいくてしかたないんでしょうね!

 

 

ご家族の方はこれから原口捕手の手術や復帰にむけてのサポート大変だと思いますが頑張ってほしいです。

 

原口文仁捕手の手術や復帰はいつ?

 

自身のツイッターを開設して自身のツイッターで大腸がんを患っていることを公表されました。

 

ガンの進行度は明らかにはなっていませんが、昨年末に受けた人間ドックでがんが見つかったと明らかにしています。

 

治療に専念するためキャンプには参加せず、近日中に入院、手術を行うことを明かしてます。

 

 

原口捕手のガンは人間ドックで見つかったの事なので早期発見できたのではと思っています。

 

手術の報告

 

 

 

1/31に手術が無事に終わったことを自身のツイッターで報告されています。

 

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Office S.I.C 公式さん(@office_sic)がシェアした投稿

 

 

どこの病院で手術されたのかは発表はありませんでしたが、順調に回復されているので安心しました。

 

 

 

 

そして2月6日に退院報告をされています。

 

無事に退院されてほんと良かったです!

 

リハビリ大変と思いますが焦らずじっくり頑張ってください!

 

 

 

球場に入りリハビリをするまで回復されています。

 

うれしい報告にファンのみなさんも喜ばれているし、また原口捕手の報告に勇気づけられている人も多いと思います。

 

僕たちも原口捕手と一緒に「トモニミライへ」!!

 

 

またTwitterの更新が楽しみです。

 

 

追加情報あれば追記してきますね!

 

大腸がんについて

 

近年食の欧米化で大腸がん患者が急増し、日本人に最も多いガンになっています。

 

ステージ3の段階でも80%は治る一方で、初期状況ではわかりにくく、みつかりにくい病気なんです。

 

だからこそ毎年の定期健診で早期発見で大腸がんがみつかる見つかる場合もあるので毎年の健診はとても重要なんですよ。

 

 

でも自営業の方や主婦の方で定期健診うけてない人もいらっしゃると思います。

 

また定期検診で再検査の判定で納得できない場合もあって病院行く前にもう一度自分で検査できればいいにって思ったことありませんか?

 

実は自分でできる検査キットってあるんです!

 

 

 

 

 

病院いったら検査も大変ですけど、病院行くのにも時間かかるし、待ち時間も長いし一日仕事ですからむちゃ疲れるんですよね。

 

検査キットは自宅でできるし自分のタイミングでできてそれを郵送するだけ。

 

そして検査結果も郵送で届くシステムです!

 

価格は2500円ぐらいです。

 

安心を買ったと思えばかなり安い価格ですよ!

 

 

原口文仁捕手のネットの声は?

 

 

 

 

山本彩さんが言うようにホントに焦らずにじっくりと治療に専念してほしいですね。

 

 

 

なかには原口捕手の復帰にそなえて新しくユニホームを用意されるファンのかたもいらっしゃいます!!

 

 

 

 

 

僕も原口捕手の復帰戦は新しくユニホームで全力で応援するからね!

 

 

まとめ

 

原口文仁捕手が自身のツイッターを開設して大腸がんに患っている事を直筆の文書で公表されました。

 

同じがん患者に少しでも希望なりたいと阪神ファンだけでなく多くの人がこの文書をみてこの病気と闘う覚悟を感じました。

 

治療に専念してじっくりを病気をなおしてほしいと願うばかりです。

 

また這い上がってきてくれる事信じています!

 

 

最後まで読んでくれてありがとう。

 

 

んじゃまた!

スポンサーリンク

 

 

コメント