オープン戦「西武vs横浜DeNA」無料動画ネット中継・テレビ放送(2020/2/29~3/1)

ホームベース プロ野球

 

 

毎度!ライヒーです。

 

2/29~3/1に「埼玉西武ライオンズvs 横浜DeNAベイスターズ」のオープン戦(西武ライオンズ主催試合)が開催されます!

 

 

オープン戦は主力選手は開幕までの調整の場で、新人など若手選手にとっては一軍ベンチ入りを目指してアピールする場ですよね。

 

どんな新戦力の選手などファンの皆さんは各選手の状態をチェックしたいと思います。

 

 

そして、2/29からのオープン戦は無観客試合で、どのような中継になるのでしょうか?

 

 

2/29~3/1の「西武ライオンズvs横浜DeNAベイスターズ」のオープン戦はテレビ放送やネット配信で生中継があるのでばっちり視聴することができます。

 

 

オススメはスポーツ動画配信サービスの「DAZN」です。なぜなら1ヶ月のお試し期間で無料視聴できるし、この期間内に解約すれば一切料金がかからないので実質無料にもできるんです。

 

 

 

DAZNの1ヶ月トライアルでプロ野球オープン戦を無料視聴したい方はこちらをタップ

 

 

 

 

そこで今回この記事では、2/29~3/1の「西武ライオンズvs横浜DeNAベイスターズ」のオープン戦の

  • テレビ放送
  • 無料動画ネット中継

 

の視聴方法についてご紹介させていただきます。

 

ではさっそく2/29~3/1の「西武ライオンズvs横浜DeNAベイスターズ」のオープン戦2020のテレビ放送を確認していきましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

オープン戦「西武vs横浜DeNA」無料動画ネット中継・テレビ放送(2020/2/29~3/1)

(2020/2/29~3/1)オープン戦「西武vs横浜DeNA」のテレビ放送は?

2/29~3/1のオープン戦「西武ライオンズvs横浜DeNAベイスターズ」のテレビ放送を確認していきましょう!

 

放送時間は以下の通りになります。

■1日目(2月29日)

<フジテレビTWO>

12:20~ ※生中継

 

<STSテレビ>

12:00~ ※生中継

【リポーター】波佐間崇晃・HTK48宮崎想乃

 

■2日目(3月1日)

<フジテレビTWO>

12:20~ ※生中継

 

 

フジテレビTWOを視聴は、ご家庭のテレビがCS放送の対応になっているなら申し込み最短30分で視聴できる「スカパー!」がオススメですよ!

 

加入月0円キャンペーンでお得に視聴することができます。

 

フジテレビTWO(スカパー!)の月額料金

月額料金:1540円(基本料金429円+視聴料1100円)
加入月:基本料金・視聴料 0円

 

加入月は解約はできないので完全無料にはできないんですが、翌月になれば解約できるので、最初の2ヶ月は月額料金770円の計算になり実質半額です。

 

スカパーに3/1に加入すると3月分すべて無料になるので一番お得になります。(加入するなら3/1にしましょう)

 

仮に3/1に加入した場合、日割り計算だとたった26円のフジテレビTWOの番組を見放題になるのでかなりお得ですよ。

 

 

↓「フジテレビTWO」をスカパーで視聴・登録する方法は下記の記事を下さい↓

フジテレビONE・TWO・NEXTのテレビ視聴や登録方法のまとめ!(スカパー)

 

 

 

~3/31までスカパープロ野球セットの割引(4074円→1980円)キャンペーンを実施中です。テレビの大画面でオープン戦全試合視聴されたい方にオススメ!

スカパープロ野球セットの割引キャンペーンの視聴方法は?料金や契約も調査

 

 

 

スポンサーリンク

 

(2020/2/29~3/1)オープン戦「西武vs横浜DeNA」の無料ネット中継は?

DAZN

 

 

2020年2月29日~3月1日の「埼玉西武ライオンズ vs 横浜DeNAベイスターズ」のオープン戦はDAZNでライブ・見逃し配信されます

 

 

広島の主催試合の配信はありませんが、それを除く他球団の11球団の主催試合はすべて視聴できるのでDAZNに加入すれば西武やロッテのオープン戦も観れますよ!

 

 

 

DAZNには1ヶ月のお試し期間で無料視聴ができ、この期間内に解約すれば料金の請求はなく0円にすることだって可能です!

 

 

広島カープ、主催試合を除くプロ野球11球団のライブ&見逃し配信をしています。

 

 

DAZNが配信している球団 

阪神タイガース、読売ジャイアンツ、横浜DeNAベイスターズ、中日ドラゴンズ、ヤクルトスワローズ、福岡ソフトバンクホークス、北海道日本ハムファイターズ、千葉ロッテマリーンズ、埼玉西武ライオンズ、オリックス・バファローズ、東北楽天ゴールデンイーグルス

 

 

広島の主催試合は視聴できませんが、他球団の主催試合なら視聴できる事ができますので動画配信サイトの中でDAZNがコスパに優れており、多くの試合がみれることが特徴です。

 

 

セ・リーグなら阪神、中日、巨人・ヤクルトの5球団の主催試合をが視聴できます

 

 

そしてパ・リーグ6球団の主催試合はすべて視聴できますので、オープン戦ではパ・リーグとの試合はすべて視聴できることになります。

 

 

<DAZNのメリット>

  1. 11球団の主催試合の配信がある。(広島の主催試合は除く)
  2. 野球以外にもスポーツのライブ配信が数多くあり、見逃し配信できる。
  3. スマホ、タブレット、PC、テレビで視聴できる。
  4. 30日間の無料期間がある。

 

<DAZNの料金>

  1. 月額1750円(税抜)
  2. ドコモユーザーなら月額980円(税抜)

 

月額1750円ですが、今なら1ヶ月の無料期間、そしてドコモユーザーには月額980円のプランもあります。

 

 

加入後無料期間中に解約してもいっさいお金はかからず タダ なので、検討中の方は加入してもリスクがありません。

 

 

DAZNはプロ野球以外にもJリーグ・欧州サッカー・メジャーリーグ・F1・テニス・バスケットボール ・総合格闘技・NFL・その他多数のスポーツコンテンツ年間10000試合以上のスポーツに特化し配信しているのはDAZNだけですよ♪

 

 

 

DAZNの1ヶ月トライアルでプロ野球オープン戦を無料視聴したい方はこちらをタップ

 

 

 

DAZNの登録方法は下記の記事を参考にして下さいね♪

DAZNの登録・解約(退会)や支払い方法は?登録端末や配信されているスポーツ一覧のまとめ

 

フジテレビTWO 

フジテレビCS放送のオンデマンド版の「フジテレビTWO smart」でこの試合をみることができます。

 

そして、これを視聴するにはフジテレビ公式動画配信サービスのFODプレミアムがオススメですよ。

 

なぜなら、専用アプリの「FODライブ」過去に放送したフジテレビの番組(ドラマ・バラエティー・アニメが中心)の見逃し配信電子書籍サービスと100冊以上の雑誌が読み放題などサービスが非常に充実していているからです。

 

 

そして、Amazonアカウントで登録で、FODプレミアムを1ヶ月間無料で使うことができますよ。

 

 

1ヶ月間無料期間で解約することも可能で、FODプレミアムの解約料金は一切かかりませんので実質無料でお試しできます。

 

 

FODプレミアムの方法は以下の通りです。

 

 1、FODプレミアムの公式サイトへアクセス

 

 2、上部にある「フジテレビOTN」クリック、スマホの場合は右上にあるメニューからフジテレビOTNをタップしてください

 

 3、「フジテレビTWO smart」などを選択 ※コースの選択は登録してからになります。

 

 4、いますぐ登録

 

 5、「フジテレビTWO smart」などご希望のコースを選択して、登録手続きをすませば視聴できるようになります。

 

FODプレミアム

 

 

「フジテレビTWO smart」は、お申込み後わずか数分で視聴できるようになるので、今からでも間に合いますよ!

 

まとめ

2/29~3/1の「西武ライオンズvs横浜DeNAベイスターズ」のオープン戦のテレビ放送、無料動画ネット中継の視聴方法についてご紹介させていただきました。

 

 

皆さんそれぞれの視聴方法で「西武ライオンズvs横浜DeNAベイスターズ」のオープン戦を楽しんで下さいね。

 

<関連記事>

プロ野球オープン戦2020テレビ放送・無料ネット中継!日程や組み合わせについても

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

んじゃまた!

スポンサーリンク

 

 

コメント