前島悠のwikiプロフィールは?中学高校などの経歴や球種についても

 

 

毎度!ライヒーです。

 

 

4月4日(土)に放送される体育会TVにクラーク記念国際高校仙台キャンパス女子軟式野球部の「前島悠選手」が出場されます。

 

 

 

マスクマン相手に一体どんな投球をされるのでしょうか?

 

 

前島悠選手は、中学校時代は男子の一緒のチームでエースとして活躍されてたようなので、非常に楽しみにしています。

 

 

そこで今回この記事では、前島悠選手の

  • wikiプロフィール
  • 高校などの経歴
  • 球種

 

についてまとめてきました。

 

 

ではさっそく、前島悠選手のwikiプロフィールについて確認していきましょう!

 

 

 

スポンサーリンク

 

前島悠のwikiプロフィールは?中学高校などの経歴や球種についても

前島悠選手のwikiプロフィール

名前 前島 悠(まえじま・はるか)
生年月日 2003年10月27日
出身 静岡県富士宮市
小学校 富士宮市立東小学校
高校校 クラーク記念国際高校仙台キャンパス
身長 158cm
体重 53kg
血液型 A型
投打 左投げ左打ち
家族 両親・兄

 

前島悠選手はファッション雑誌を読むのが好きで、野球を離れれば普通の女の子!

 

 

野球に関しては軟式では110kmを超えるストレートを、これからもっと磨きをかけて125kmを出したいと非常に楽しみな選手です。

 

 

憧れはエンゼルスに所属している大谷翔平選手で、投打の二刀流で活躍するのが目標だそうです。

 

 

お兄さん(前島駆さん)がいらっしゃって、2018年の情報では、沼津工業高等専門学校で野球をされていて4番だったそうですよ!

 

 

お父さんも野球チームを指導するぐらいなので、きっとお父さんも昔野球をされていたのでしょうね。

 

前島悠の中学高校などの経歴

前島悠選手は、富士宮東小1年の時にお父さん(雅樹さん)が指導するリトルイーストで男子と交じって野球をはじめています。

 

 

6年の時にはエースとして活躍し、黒潮旗県学童軟式野球でベスト4入り、そしてNPBガールズトーナメントで静岡イーストエンジェルスのエースとしてベスト16入りを果たしました。

 

 

 

中学時代は「U-15フジヤマベースボールクラブ」の1年秋からエースとして活躍!

 

 

2012年に創設された静岡県内初のクラブチームです。

 

 

創設2年目で第34回富士宮市民スポーツ祭中学野球大会で優勝している強豪チームですね。

 

 

前島悠選手は、男子バッターを打ち取る姿は男子顔負けの投球術だと話題になり、静岡高校野球2019の注目選手として取り上げられるぐらいです。

 

 

しかしながら、規定では男子と一緒に高校野球の公式戦に出ることができず、県外の軟式野球武があるクラーク記念国際高校仙台キャンパスに進学しています。

 

クラーク記念国際高校 

1992年、通信制高校として開校。本校は北海道深川市。男子の硬式野球部は北北海道代表として2016年夏の甲子園に初出場(初戦敗退)。北海道から沖縄まで全国各地に64のキャンパスがあり、学生数は約1万1000人。仙台キャンパスは若林区にあり、約290人が在籍する。女子野球部は仙台キャンパスの全日型スポーツコース女子硬式野球専攻で学ぶ。校長は80歳の時に世界最年長でエベレスト登頂に成功した冒険家の三浦雄一郎氏(85)

引用:スポーツ報知

 

前島悠の球種

 

前島悠選手の球種は、左腕から繰り出される110kmを超えるストレートとカーブ・チェンジアップ・スプリットが武器!

 

 

昨年トレーニングの成果がでて、自分でも5kmぐらいは球速が速くなっているのがわかるぐらい球速が増したそうです。

 

 

緩急をうまくつかうことで打者のタイミングを外し、また牽制がやばいぐらい上手いと仲間が絶賛するほど!

 

 

ストレートは打者の手元で伸びがあり、緩急を使うことで見た目以上に速く見え、想像以上に打ちにくいそうで、体育会TVの映像が楽しみですね!

 

 

まとめ

前島悠選手のプロフィール、高校などの経歴、球種についてまとめました。

 

小学校から男子に交じってエースで活躍してきた前島悠選手!

 

 

110kmを超えるストレートや変化球で多彩でこれから楽しみな選手です。

 

 

4月4日(土)の体育会TVに出演されるということなので、どんなピッチングをするかじっくりみてみたいと思います。

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

んじゃまた!

スポンサーリンク

 

 

コメント