MGCマラソングランドチャンピオンシップの日程やテレビ放送は?結果速報やコースについても

 

毎度!ライヒーです。

 

いよいよ2019年9月15日にMGCマラソングランドチャンピオンシップが開催されますね。

 

男子31人、女子12人の日本トップランナーが集結するレースをみれるだけでもワクワクしますが、この中から東京五輪代表者が内定するのだから注目度もかなり高いですよね。

9月開催で残暑のなか、選手の駆け引きよりも暑さとの勝負になってきそうな予感!

男女それぞれ2枠しかない代表権を勝ち取るのは誰になるのか?

見逃せないレースですね。

 

今回この記事では、MGCマラソングランドチャンピオンシップの日程、コース、結果速報、テレビ放送についてまとめました。

では最初に、MGCマラソングランドチャンピオンシップの日程から確認していきましょう!

 

スポンサーリンク

MGCマラソングランドチャンピオンシップの日程

  • 大会名称:マラソングランドチャンピオンシップ
         兼 東京 2020 オリンピック日本代表選考競技会 
         兼 第 103 回日本陸上競技選手権大会
  • 開催日:2019年9月15日(日)
  • 種目:マラソン(男・女)

スタート時間は男子が8時50分、女子が9時10分になっています。

MGCマラソングランドチャンピオンシップのコース

 

 

11752-1

出典:https://www.jaaf.or.jp/news/article/11752/

 

マラソングランドチャンピオンシップGUIDE 9/15、MGC開催!東京オリンピック代表が決まる!【合計3000円以上で送料無料】
created by Rinker

 

MGCマラソングランドチャンピオンシップの結果速報

ここに結果速報を掲載します。

上位2選手が東京五輪代表選手に内定!MGCファイナルチャレンジの派遣設定記録を更新されなければ3位の選手が東京五輪選手に内定します。

男子

  1. 中村匠吾(富士通)2:11:28 ※東京五輪内定
  2. 服部勇馬(トヨタ自動車)2:11:36 ※東京五輪内定
  3. 大迫傑(Nike)2:11:41 
  4. 大塚祥平(九電工)2:11:58
  5. 橋本崚(GMOアスリーツ)2:12:07
  6. 竹ノ内佳樹(NTT西日本)2:12:31
  7. 鈴木健吾(富士通)2:12:44
  8. 中本健太郎(安川電機)2:12:46
  9. 藤本拓(トヨタ自動車)2:13:58
  10. 岡本直己(中国電力)2:14:55

 

 

女子

  1. 前田穂南(天満屋)2:25:15 ※東京五輪内定
  2. 鈴木亜由子(日本郵政グループ)2:29:02 ※東京五輪内定
  3. 小原怜(天満屋)2:29:06
  4. 松田瑞生(ダイハツ)2:29:51
  5. 野上恵子(十八銀行)2:31:14
  6. 一山麻緒(ワコール)2:32:30
  7. 福士加代子(ワコール)2:33:29
  8. 安藤友香(ワコール)2:36:29
  9. 岩出玲亜(アンダーアーマー)2:41:22
    上原美幸(第一生命グループ)途中棄権

 

MGCマラソンファイナルチャレンジ対象レース

東京五輪代表権の残り1枠はMGCファイナルチャレンジの対象コースで、派遣設定記録を更新した最上位記録の選手にあたられます。

男子

男子の派遣設定記録は2時間05分49秒です。この記録を更新することが出来なければMGC3位の大迫傑選手に内定します。

  • 第73回福岡国際マラソン:2019年12月1日(日)
  • 東京マラソン2020:2020年3月1日(日)
  • 第75回びわ湖毎日マラソン:2020年3月8日(日)

女子

女子の派遣設定記録は2時間22分22秒です。この記録を更新することが出来なければMGC3位の小原怜選手に内定します。

  • 第5回さいまた国際マラソン:2019年12月8日(日)
  • 第39回大阪国際マラソン:2020年1月26日(日)
  • 名古屋ウィメンズマラソン2020:2020年3月8日(日)

MGCマラソングランドチャンピオンシップのテレビ放送・ライブ配信

テレビ放送

<男子マラソン>
地上波TBS系 8:00~11:24

<女子マラソン>
NHK総合 8:00~11:54

ライブ配信

Paravi 8:40~

Paraviでは配信時間8:40って記載してたんですが、8:00からかな?

まとめ

MGCマラソングランドチャンピオンシップの日程、コース、結果速報、テレビ放送について簡単にまとめました。

男女それぞれ2枠しかない代表権を勝ち取るのは誰になるのか?

そして、日本トップランナーが集結したレースをみれるのもそうそうにないので楽しみですね!

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

んじゃまた!

スポンサーリンク

 

コメント