NBAオールスターゲーム2020無料テレビ放送・ネット中継・見逃し配信の視聴方法

バスケ・バレー・ハンド

 

毎度!ライヒーです。

 

第69回NBAオールスターゲームがいよいよ2月17日 (月)午前10時00分に開催されますね。

 

先発メンバーも発表されて、キャプテンには西カンファレンスはレブロン選手、東カンファレンスはアデトクンボ選手に決まり、NBAオールスターゲームを楽しみにしていらっしゃる方も多いですよね!

 

NBAのスター選手が一同に集結するこの試合をリアルタイム(ライブ)&見逃し配信をどこで視聴するかと言うと、動画配信サービスの「NBA rakuten」でみることができます。

 

 

NBA Rakutenの「BASIC PASS 月額プラン」に登録すると、初回登録1ヶ月はお試し期間で無料で視聴することができます!

 

 

そこで今回この記事では、

  • NBAオールスターゲーム2020の無料テレビ放送・ネット中継・見逃し配信
  • NBA Rakutenのプラン内容
  • NBAオールスターゲーム2020の出場メンバー

 

につていご紹介させていただきます。

 

ではさっそく、NBAオールスターゲーム2020の無料テレビ放送・ネット中継・見逃し配信を確認していきましょう!

 

 

スポンサーリンク

NBAオールスターゲーム2020無料テレビ放送・ネット中継・見逃し配信の視聴方法

NBAオールスターゲーム2020無料テレビ放送・ネット中継・見逃し配信は?

NBAオールスターゲーム2020は、動画配信サービスのNBA rakutenからの放送・配信があります。

 

配信時間:2月17日 (月)午前10時00分

 

NHKとWOWOWは、NBAの中継から撤退したため、NBA rakutenの独占放送となっております。

 

NBA Rakutenの「BASIC PASS 月額プラン」に登録すると、初回登録1ヶ月トライアルで「NBAオールスターゲーム2020」も無料で楽しむことができますよ!

 

 

また、見逃し配信も「BASIC PASS 月額プラン」のサービスに入っているので視聴できなかった試合もあとから見逃し配信でも楽しむ事ができますよ。

 

 

「BASIC PASS 月額プラン」では、NBAオールスターで開催されているNBAライジングスターズチャレンジ(八村塁出場)やNBAオールスターサタデーナイト、そして日本人選手や人気選手が出場している注目の試合を中心に週9試合以上の配信しています。

 

 

例えば

  • 馬場雄大選手所属のマーベリックスの試合
  • 八村塁選手所属のウィザーズの試合 
  • 渡邊雄太選手所属のグリズリーズ試合

 

 

日本人選手が所属する3チームの試合中継は「BASIC PASS 月額プラン」で配信され、これらはすべて日本語解説ですので、より試合を楽しめます。

 

 

そして、トライアル期間が終わっても月額990円(税別)だし、リーズナブルな価格設定ですよね。

 

 

後でやろうと思っても、めんどくさくなって登録するのをやめてしまうことが多いので、興味があって調べているのなら、ここで登録してたほうがいいと思いますよ!

 

 

 

NBA Rakutenのプラン内容は?

「BASIC PASS 月額プラン」以外にもプランがあるので簡単にご紹介しますね♪

 

  BASIC PASS TEAM PASS LEAGUE PASS
プラン内容 日本人選手など注目の試合中心に配信
(平日1試合以上、休日2試合以上)
好きな特定の1チームの全試合を配信 NBA全30チームの全試合を配信
料金 初月無料
(翌月は990円)
年額7,700円
月額1,430円
年額15,400円
月額2,640円
年額19,800円

 

「Single PASS 」:シングルゲームのみで550円(税込み)購入も可能で、動画視聴期限は1試合7日間です。

 

 

上記の4つのプランがあって「BASIC PASS 」で視聴してたけど、例えば八村塁選手所属のウィザーズの試合だけ視聴したい場合は「TEAM PASS」に、NBAにはまっちゃって全チームの試合がっつりみたくなったら「LEAGUE PASS」に、途中で変更に可能ですよ。

 

またNBAを視聴できる時間がたくさん確保できなくなって「LEAGUE PASS」から「BASIC PASS 」にも変更可能です。

 

 

4つのプランがあるので好みによって気軽に選択できるのもいいですよね。

 

 

NBAオールスターゲーム2020の出場メンバー

NBAオールスターゲーム2020に出場する選手は以下の通りになります。

<チーム・レブロン>

◆先発
レブロン・ジェームズ (レイカーズ) ※キャプテン
アンソニー・デヴィス (レイカーズ) 
カワイ・レナード (クリッパーズ) 
ルカ・ドンチッチ (マーベリクス)
 ジェームズ・ハーデン (ロケッツ) 

◆控え
ダミアン・リラード (ブレイザーズ)
ベン・シモンズ (76ERS) 
ニコラ・ヨキッチ (ナゲッツ) 
ジェイソン・テイタム (セルティクス) 
クリス・ポール (サンダー) 1.85m 79kg 1985.05.06
ラッセル・ウェストブルック (ロケッツ) 1.91m 86kg 1988.11.12
ドマンタス・サボニス (ペイサーズ)

 

 

<チーム・ヤニス>

◆先発
ヤニス・アデトクンボ (バックス) ※キャプテン
ジョエル・エムビード (76ERS)
パスカル・シアカム (ラプターズ) 
ケンバ・ウォーカー (セルティクス)
トレイ・ヤング (ホークス)

◆控え
クリス・ミドルトン (バックス) 
バム・アデバヨ (ヒート) 
ルディー・ゴベール (ジャズ) 
ジミー・バトラー (ヒート) 
カイル・ラウリー (ラプターズ) 
ブランドン・イングラム (ペリカンズ) 
ドノバン・ミッチェル (ジャズ)

 

今年のNBAオールスターゲームでは、ヘリコプター墜落事故で亡くなったコービー・ブライアントの追悼する意味もこめて、特別ルールが採用されています!

 

最初の3クォーターはそれぞれ0-0からゲームをスタートし12分間で勝敗を決する形となります。第4クォーターは「ファイナル・ターゲット・スコア」(最終目標得点)が設定され、どちらかのチームがその点数に達するまで、時間無制限で争われるというものになります。

この新しい4クォーター制への変更は、18回のオールスター選出、史上最多タイの4回のオールスターMVPを受賞したコービー・ブライアントに敬意を表することと、試合終盤の興奮度を高めすべてのクォーターをチャリティに充てるという意図も含まれています。

出典:http://hoops-japan.com/basket-ball-20200201b/

 

 

まとめ

NBAオールスターゲーム2020の視聴方法についてご紹介させていただきました。

 

この試合のリアルタイム&見逃し配信は動画配信サービスの「NBA rakuten」で視聴できます。

 

また初回登録1ヶ月はトライアルで無料視聴できますので、是非この機会にご登録してみてはいかがでしょうか?

 

<関連記事>

NBAオールスター2020日程・結果速報!テレビ放送・出場メンバーのまとめ

ライジングスターズチャレンジ2020日程・結果速報!テレビ放送・出場メンバーのまとめ

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

んじゃまた!

スポンサーリンク

 

 

コメント