NPBアワード2020の無料テレビ放送・ライブ中継・見逃し配信の視聴方法

 

12月17日(月)にプロ野球の締めくくりになる「NPB AWARDS 2020 supported by リポビタンD」が開催されます。

12時30分からファームの表彰、そして16時30分から一軍の表彰が開始します。

2020年の最多勝や本塁打王など各種タイトルホルダーの表彰や、年間MVPも発表されるので楽しみにされているファンの方も多いのではないでしょうか>

気になる視聴方法ですが「NPB アワード 2020」のライブ中継は、スポーツ専門チャンネルの「J-SPORTS」からライブ中継&見逃し配信されることが決定しています。

J-SPORTSは有料チャンネルでスカパー!、ケーブルテレビ、ひかりTVに加入しないとみれませんが、アマゾンのPrimeVideoチャンネルなら14日間無料体験があるので、トライアル中は「NPB アワード 2020」を無料で視聴することができます。

見逃し配信もありますので、場所や時間を気にしないで後でゆっくりと視聴することもできますよ。

Amazon Prime Videoの公式サイトはこちら

 

そしてトライアル期間内に解約すれば一切料金かかりませんので安心して下さい。

 

そこで今回この記事では、NPBアワード2020の無料ライブ中継(放送)・見逃し配信の視聴方法!について調べてきたのでよかったら参考にして下さい。

では最初に、NPB アワード 2020の無料視聴方法について確認していきましょう

 

スポンサーリンク

NPBアワード2020の無料テレビ放送・ライブ中継・見逃し配信の視聴方法

「NPBアワード2020」の無料フル動画の視聴方法は?

「NPBアワード2020」を視聴するには「J-SPORTS」に加入すれば視聴できますよ。

有料放送の「J-SPORTS」を視聴するならAmazon Primeビデオで視聴するのがオススメです。

なぜなら、Amazon Primeビデオでは「J-SPORTS」に初めて登録された方には14日間無料体験がついてくるからです。

そして、アマゾンPrimeに登録しておけば面倒な手続きもなく簡単に「 ファーム日本選手権2020」を視聴することができるんですよ!

Amazon Prime Videoの公式サイトはこちら 

 

「J-SPORTS」はこれまでスカパー!などに加入する必要があったのですがいろいろ手続きがあってなんかめんどくさそうなイメージがありますよね。

その点、アマゾンPrimeなら最初に登録さえしておけば、後から面倒な入力手続きは不要なのですごく簡単です。

そして、14日間無料期間もあるので「J-SPORTS」を始めて視聴する人にとって無料期間があるってありがたいサービスですよね。

無料期間が終了すると月額2,138円かかりますがJ-SPORTSに直接申し込むと2,400円+税なので、アマゾン経由のほうが安いですね。

 

J-SPORTSを視聴できるサービスの比較表です。

サービス名 月額 備考
スカパー! 2,944円 加入月無料、
ただし加入月の解約はできない。
J-SPORTSオンデマンド 2,640円 無料体験なし
Amazon Primeビデオ 2,138円 初回登録14日間無料体験あり

※月額料金はすべて税込で表記しています

 

14日間無料体験があるので初めての方ならAmazon PrimeビデオでJ-SPORTSに登録する方がいいかと思います。

私なら無料視聴したいので、Amazon PrimeビデオでJ-SPORTSに登録しますね!

Amazon Prime Videoの公式サイトはこちら 

 

Amazon PrimeビデオのJ-SPORTSの無料期間が終了しますと、月額2,138円の料金が必要になってくるので注意してくださいね。

J-SPORTから直接加入すると2,640円(税込)なので、アマゾンPrimeから加入した方が安くなりますよ。

アマゾンPrimeのサービスも初回30日間は無料期間なので、Amazon PrimeビデオのJ-SPORTSは実質14日間視聴できるんですね。

 

そして気に入らなければ14日間の無料期間内なら、解約も可能です。

解約金とかまったく必要ありませんので安心してください。

Amazon Prime Videoの公式サイトはこちら 

 

「NPBアワード2020」の見逃し配信を視聴する方法は?

「NPBアワード2020」は、アマゾンプライムのコンテンツとして見逃し配信もされる予定です。

 

「NPBアワード2020」の見逃し配信はAmazonプライムJ-SPORTSのトップページからサッカー・野球のカテゴリーの中にありますよ。

  • 秋季高等学校野球大会2020(地区予選)
  • プロ野球ファーム日本選手権
  • 第91回都市対抗野球大会

なども配信されています。

 

J-SPORTSとはスポーツに特化した有料番組で、サイクルロードレース、モータースポーツをはじめ、プロ野球、メジャーリーグ、サッカー、卓球、バドミントン、バスケットボールなど視聴できるサービスなので、自転車競技以外にもさまざまなスポーツを視聴することができますよ。

Amazon Prime Videoの公式サイトはこちら 

 

「NPBアワード2020」の日程は?

NPB AWARDS 2020の日程は以下の通りになります。

  • 公式タイトル
    NPB AWARDS 2020 supported by リポビタンD

    日程・時間
    12月17日(月)
    (第1部)ファーム表彰式 12:30~13:30(予定)
    (第2部)16:30~18:45(予定)

    特別協賛社
    大正製薬株式会社

Amazon Prime Videoの公式サイトはこちら 

NPBアワード2020の表彰選手一覧

NPBアワード2020の表彰選手一覧は以下の通りです。

セ・リーグ

◆投手部門
最優秀防御率投手賞
大野 雄大(中日)

勝率第一位投手賞
菅野 智之(読売)

最多勝利投手賞
菅野 智之(読売)

最多セーブ投手賞
R.スアレス(阪神)

最優秀中継ぎ投手賞
祖父江 大輔(中日)

最優秀中継ぎ投手賞
福 敬登(中日)

最優秀中継ぎ投手賞
清水 昇(東京ヤクルト)

最多三振奪取投手賞
大野 雄大(中日)

◆打撃部門
首位打者賞
佐野 恵太(横浜DeNA)

最多安打者賞
大島 洋平(中日)

最多本塁打者賞
岡本 和真(読売)

最多打点者賞
岡本 和真(読売)

最高出塁率者賞
村上 宗隆(東京ヤクルト)

最多盗塁者賞
近本 光司(阪神)

パ・リーグ

◆投手部門
最優秀防御率投手賞
千賀 滉大(福岡ソフトバンク)

勝率第一位投手賞
石川 柊太(福岡ソフトバンク)

最多勝利投手賞
石川 柊太(福岡ソフトバンク)

最多勝利投手賞
千賀 滉大(福岡ソフトバンク)

最多勝利投手賞
涌井 秀章(東北楽天)

最多セーブ投手賞
増田 達至(埼玉西武)

最優秀中継ぎ投手賞
L.モイネロ(福岡ソフトバンク)

最多三振奪取投手賞
千賀 滉大(福岡ソフトバンク)

最多三振奪取投手賞
山本 由伸(オリックス)

◆打撃部門
首位打者賞
吉田 正尚(オリックス)

最多安打者賞
柳田 悠岐(福岡ソフトバンク)

最多本塁打者賞
浅村 栄斗(東北楽天)

最多打点者賞
中田 翔(北海道日本ハム)

最高出塁率者賞
近藤 健介(北海道日本ハム)

最多盗塁者賞
周東 佑京(福岡ソフトバンク)

正力賞・沢村賞

正力松太郎賞
工藤 公康(福岡ソフトバンク)

沢村栄治賞
大野 雄大(中日)

三井ゴールデン・グラブ賞

セ・リーグ

 

パ・リーグ

 

ベストナイン

 

新人賞

 

 

MVP

 

Amazon Prime Videoの公式サイトはこちら 

まとめ

「NPB AWARDS 2020」の視聴方法についてご紹介させていただきました。

Amazon PrimeビデオのJ-SPORTSなら14日間の無料トライアルがあるのでオススメです。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

んじゃまた!

スポンサーリンク

 

 

コメント