クライマックスシリーズ2020テレビ放送・ネット中継・見逃し配信のまとめ

 

プロ野球クライマックスシリーズ2020が、いよいよ11月14日(土)から開幕!

今年は新型コロナウイルスの影響でセ・リーグはなし、そしてパ・リーグはいきなりファイナルステージという方で実施されます。

対戦カードはパ・リーグの1位「福岡ソフトバンクホークス」と、2位の「千葉ロッテマリーンズ」ですよね。

レジュラーシーズンはソフトバンクホークスのぶっちぎりの優勝でしたが、対戦成績はほぼ互角なので面白い対戦になりそうです。

 

そこで今回この記事では「クライマックスシリーズ2020テレビ放送・ネット中継・見逃し配信のまとめ」と題して、パ・リーグクライマックスシリーズの日程や視聴方法についてご紹介いたします。

ではさっそく、パ・リーグクライマックスシリーズの日程を確認しましょう。

 

<関連記事>

 

スポンサーリンク

パ・リーグクライマックスシリーズ2020テレビ放送・ネット中継・見逃し配信のまとめ「ソフトバンクvs.ロッテ」

パ・リーグクライマックスシリーズ2020の日程は?「ソフトバンクvs.ロッテ」

パ・リーグクライマックスシリーズ2020の試合日程を以下の通りです。

◆対戦カード「福岡ソフトバンクホークスvs.千葉ロッテマリーンズ」

  • 第1戦目 11月14日(土) 13時00分 PayPayドーム
  • 第2戦目 11月15日(日) 13時00分 PayPayドーム
  • 第3戦目 11月16日(月) 18時00分 PayPayドーム
  • 第4戦目 11月17日(火) 18時00分 PayPayドーム

<ルール>

レギュラーシーズン1位のチームとレギュラーシーズン2位のチームとの対決。

1位チームの本拠地で4試合行い、3勝した方が日本シリーズへに進むことができます。

1位チームには1勝のアドバンテージがあり圧倒的に有利ですが、レギュラーシーズンでの勝敗は互角でした。

どちらのチームが今年は下剋上がみられるのでしょうか?

パ・リーグクライマックスシリーズ2020のテレビ放送は?「ソフトバンクvs.ロッテ」

パ・リーグクライマックスシリーズ2020の地上波やCS放送で中継されると思いますが、まだ発表されていません。

予想の放送局は予想になり、放送局がわかりましたら内容を変更・追記します。

  • 第1戦目 11月14日(土):スポーツライブ+
  • 第2戦目 11月15日(日):スポーツライブ+
  • 第3戦目 11月16日(月):スポーツライブ+
  • 第4戦目 11月17日(火):スポーツライブ+

パ・リーグクライマックスシリーズ2020のネット中継や見逃し配信は?「ソフトバンクvs.ロッテ」

パ・リーグクライマックスシリーズ2020のネット中継もまだ未発表ですが、だいたいあっていると思います。

  • 第1戦目 11月14日(土):DAZN、Rakutenパ・リーグSpecial、パ・リーグLIVE、パ・リーグTV
  • 第2戦目 11月15日(日):DAZN、Rakutenパ・リーグSpecial、パ・リーグLIVE、パ・リーグTV
  • 第3戦目 11月16日(月):DAZN、Rakutenパ・リーグSpecial、パ・リーグLIVE、パ・リーグTV
  • 第4戦目 11月17日(火):DAZN、Rakutenパ・リーグSpecial、パ・リーグLIVE、パ・リーグTV

 

DAZN

 

「パ・リーグクライマックスシリーズ」の全試合はDAZNでライブ・見逃し配信されます!

広島の主催試合の配信はありませんが、それを除く他球団の11球団の主催試合はすべて視聴できるのでDAZNに加入すれば練習試合を観れますよ!

DAZNには1ヶ月のお試し期間で無料視聴ができ、この期間内に解約すれば料金の請求はなく0円にすることだって可能です!

 

この試合をリアルタイムで視聴できなかった場合で見逃し配信をしています。

忙しい方でも、DAZNのハイライト配信で試合結果を確認することができるし、これならライバル球団もチェックできますよね!

 

DAZNが配信している球団 

阪神タイガース、読売ジャイアンツ、横浜DeNAベイスターズ、阪神タイガース、ヤクルトスワローズ、福岡ソフトバンクホークス、北海道日本ハムファイターズ、千葉ロッテマリーンズ、埼玉西武ライオンズ、東京ヤクルトスワローズ・バファローズ、東北楽天ゴールデンイーグルス

 

広島の主催試合は視聴できませんが、他球団の主催試合なら視聴できる事ができます。

なのでクライマックスシリーズや日本シリーズも配信されますよ!

 

<DAZNのメリット>

  1. 11球団の主催試合の配信がある。(広島の主催試合は除く)
  2. 野球以外にもスポーツのライブ配信が数多くあり、見逃し配信できる。
  3. スマホ、タブレット、PC、テレビで視聴できる。
  4. 31日間の無料期間がある。

 

<DAZNの料金>

  1. 月額1750円(税抜)

加入後無料期間中に解約してもいっさいお金はかからず タダ なので、検討中の方は加入してもリスクがありません。

DAZNはプロ野球以外にもJリーグ・欧州サッカー・メジャーリーグ・F1・テニス・バスケットボール ・総合格闘技・NFL・その他多数のスポーツコンテンツ年間10000試合以上のスポーツに特化し配信しているのはDAZNだけですよ♪

 

\ CSシリーズを無料視聴 /

 

本ページの情報は2020年11月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

 

パ・リーグLIVE 

 

パ・リーグクライマックスシーズンの試合中継の視聴は パ・リーグLIVE もオススメです。

交流戦はセ・リーグの主催試合は視聴できませんが、パ・リーグの主催試合は視聴できるのでクライマックスシリーズも パ・リーグLIVEでご覧になれます

そして、他のライブ配信サービスと比較しても月額462円と安く、ソフトバンク・ワイモバイルユーザーなら追加位料金必要ありません。

それ以外のユーザーでもYahooプレミアムの会員登録すればパ・リーグLIVEで視聴することができます!

 

<パ・リーグLIVEのメリット>

  1. パ・リーグの主催試合が配信される
  2. Yahoo!プレミアム会員の特典利用できる。
  3. スマホ、タブレット、PCで視聴できる。
  4. ソフトバンク・ワイモバイルユーザーは無料

 

<パ・リーグLIVEの料金>

月額462円(税抜)⇒ パ・リーグLIVE

 

パ・リーグTV

パ・リーグ6球団の主催試合をライブ中継&見逃し配信をしてるので「パ・リーグクライマックスシーズン」も視聴できますよ♪

 

パ・リーグTV公式サイト⇒こちら

月額料金:一般1450円(税込)/ パ・リーグ各球団有料ファンクラブ会員 950円

Rakuten パ・リーグ Special

こちらもパ・リーグ6球団の主催試合をライブ中継&見逃し配信をしてるので「パ・リーグクライマックスシーズン」のオープン戦も視聴できますよ♪

 

Rakuten パ・リーグ Specialの公式サイトはこちら⇒こちら

月額料金:639円 / 年額料金:5093円

 

 

<関連記事>

まとめ

11月14日(土)から開幕するプロ野球クライマックスシリーズ2020の視聴方法についてご紹介いたしました。

福岡ソフトバンクホークスと千葉ロッテマリーンズの対戦になり、どちらが日本シリーズに進出するのでしょうか?

是非この記事を参考にしていただいて、クライマックスシリーズを楽しんで下さい!

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

んじゃまた!

スポンサーリンク

 

コメント