佐伯三貴の実家が金持ちで職業は?Wiki的プロフィールや経歴のまとめ

 

毎度!ライヒーです。

 

 

広島東洋カープの今村猛投手とプロゴルファーの佐伯三貴選手が真剣にお付き合いされているそうですよ!

 

 

佐伯三貴選手の事を調査しているとご実家がお金持ちでゴルフ一家でお育ちになったのがわかりました。

 

佐伯三貴選手のご実家ではそんな職業をされているのかとか気になりましたので、今回この記事では佐伯三貴選手のプロフィール・経歴、実家の職業、金持ちでゴルフ一家についてまとめました。

 

ではさっそく佐伯三貴選手のプロフィール・経歴を確認していきましょう!

 

 

スポンサーリンク

佐伯三貴のプロフィール・経歴

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

佐伯三貴/Miki Saiki(@threeprecious)がシェアした投稿

プロフィール

名前:佐伯三貴(さいきみき)
生年月日:1984年9月22日生まれ
出身地:広島県東広島市西条町
身長:163cm
体重:60kg
年齢:35歳
血液型:A型
東北福祉大学総合福祉学部卒

 

上記が、佐伯三貴選手の生年月日や身長・体重などの簡単なプロフィールでした。

 

経歴

広島出身のゴルフ一家に誕生した佐伯三貴選手はゴルフをはじめたのはなんと5歳からです!

 

本格的にゴルフのレッスンをはじめたのは11歳からでコーチはお父様でした。

 

高校進学後はJGA女子ナショナルチームに入部し、トレーニングを重ねた結果2001年と2002年の全国高等学校ゴルフ選手権春期大会で2連覇を達成するなど着実に実力をつけていきます。

 

プロツアーに登録したのは2007年で、あの宮里藍選手のスコアを越え、フジサンケイレディースで当時史上最速の初優勝されたほど実績をもっています。

 

スポンサーリンク

 

佐伯三貴の実家の職業は?

佐伯三貴選手の実家にある(株)シャルルは、数社の会社もっており、ゴルフグリップなどゴルフ用品製造販売をしている「フェリーチェ」や、ゴルフ練習場「ゴルフスタジオT’S」などのビジネスもしています。

 

2011年には佐伯三貴さんは「フェリーチェ」とスポンサー契約を結んでいます。

昭和52年に自働車部品の組み立てと加工などではじまった会社ですがで、現在は佐伯三貴選手のお兄様である佐伯貴至さんが社長で事業を広げていっています。

 

佐伯三貴の実家は金持ちでゴルフ一家

三貴選手のおじいさまもアマゴルフでも有名選手で、男子ツアー白竜湖オープンを発足するほど大変立派なお方なんです!

お父様(佐伯行生さん)のは2000年に開催され中国アマで優勝した実績のある選手で、まさしくゴルフ一家ですね!

 

こちらがお父さんとの2ショット写真!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

佐伯三貴/Miki Saiki(@threeprecious)がシェアした投稿

 

お兄様と一緒に小学校まで新幹線で一緒に通ってたという、いっぱん庶民では考えなれないほど裕福なご実家で幼少時代を過ごしています。

 

弟さんもいらっしゃって有名な学生アマゴルフの選手で、こらからプロを目指してがんばっているとか!

 

調査すればするほど、佐伯三貴選手の実家はお金持ちでゴルフ一家がわかりますね!

 

まとめ

佐伯三貴選手についてまとめました。

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

スポンサーリンク

 

コメント