中国のコロナ損害賠償に日本は参加しないの?請求額がフェイクで戦争心配の声も

 

 

エキサイトニュースで「新型コロナウイルスで世界各国で経済が悪化していて、少なくとも8カ国が中国に対して訴訟を起こす可能性がある」と報じています。

 

訴訟金額が100兆ドル(約1京1000兆円)を超える請求額は中国のGDPの7年分にあたり、さすがにそれは現実的ではないような気もします。

 

正直このニュースを読んで嘘(フェイク)って思った人多んじゃないでしょうか?

 

もし本当にそんなことが起こったのなら戦争の引き金にもなりそうで心配ですよね。

 

 

そこで今回この記事では「中国の損害賠償に日本は参加しないの?請求額がフェイクで戦争心配の声も」と題してまとめていきます。

 

ではさっそく、「中国の損害補償に日本は参加しないのか?」を確認していきましょう!

 

 

スポンサーリンク

中国のコロナ損害賠償に日本は参加しないの?請求額がフェイクで戦争心配の声も

中国のコロナ損害賠償請求に日本は参加しないの?

日本だけでなく、世界各国が新型コロナウイルスで経済が悪化していて、少なくとも8カ国が中国に損害補償請求を起こす可能性がでてきました。

 

その8カ国は、今のところ「アメリカ、イギリス、イタリア、ドイツ、エジプト、インド、ナイジェリア、オーストラリア」で日本は含まれておりません。

 

 

日本も新型コロナウイルスで経済の大打撃を受けているので、中国に損害請求を求めるべきだという意見が多く見られます。

 

 

このままだと緊急事態宣言がいつ終了するかわからないし、延長になった東京オリンピックだって開催できるかどうか不明です。

 

 

中国から損害請求をとって医療関係や経済回復に回したいですよね。ほんとに…

 

 

 

ではなぜ、日本は他の8カ国と同じように中国に損害請求を求めないのでしょうか?

 

 

私は、中国からの輸入の依存度が高くやはり貿易が関係しているのではないかと考えています。

 

 

日本の企業も、中国に生産工場がありと中国依存がかなり高いです。

 

 

日本はマスクも含めてさまざまな商品を中国から輸入しないと安定的に供給できません。

 

 

世界中が新型コロナウイルスをきっかけに中国排除の動きをとっていくと思うので、日本もはやく中国依存からはやく脱却してほしいですね。

 

 

なので日本は中国の損害請求には参加せず、しばらく沈黙を保つと思います。

 

 

中国のコロナ損害賠償額がフェイクで戦争心配の声も

中国の訴訟金額が100兆ドル(約1京1000兆円)を超え、中国のGDPの7年分でありえないぐらいの金額です。

 

ライヒー
ライヒー

1京って金額が高額すぎて想像できないんだけど、中国そんな金額払えるの?

 

流石にフェイクやデマではいう声もあがっています。

 

 

私もそう思いました。

 

 

でも、中国に対しての巨額な損害賠償額が本当なら戦争引き金になるかもしれません。

 

Twitterでは、第一次世界大戦後のドイツを彷彿とさせ戦争がはじまる可能性があると心配の声が多数あがっています。

 

 

 

 

8カ国による中国に1.1京円の巨額な損害請求額の噂!ほんとにこんなことが起こるのでしょうか?

 

 

第一次世界大戦で敗北したドイツの賠償金は100兆円。

 

巨額な戦争賠償金によってドイツは破綻し、ナチスが台頭、そして第二次世界大戦に突入していきました。

 

 

もし、8カ国による巨額な損害請求が本当なら中国が追い詰められます。

 

中国が巨額な損害請求額にまともに応じるとは思えませんが、確実に中国は世界から排除される方向に進んでいると思います。

 

 

新型コロナウイルスは、人工的につくられたウイルスという噂もありますし…

 

 

なんか新型コロナウイルスで世界情勢が怪しくなってきましたね。

 

中国の巨額な損害請求額って本当なら世界はどうなってしまうんでしょうか?

 

 

戦争になりかねないので嘘であってほしいです。

 

まとめ

新型コロナウイルスの影響で世界各国が経済に大打撃をうけていて、「アメリカ、イギリス、イタリア、ドイツ、エジプト、インド、ナイジェリア、オーストラリア」の8カ国が中国に対して1京1000兆円の巨額な損害請求を起こす可能性あると報じられています。

 

あまりにも非現実的な金額でフェイクやデマという声もありましたが、もしこれが本当なら中国を追い詰めることになるので戦争の引き金になるかもしれません。

 

第一次世界大戦でドイツが敗北し100兆円もの戦争賠償金によって破綻し、ナチス台頭のきっかけをつくり第二次世界大戦に突入していきました。

 

中国への新型コロナウイルスの巨額な損害賠償請求は、第一次世界大戦後のドイツとよく似ていて戦争を連想させます。

 

歴史は繰り返すともいいますが、新型コロナウイルスが早く収束してこれまで通り安心して暮らせる世の中に戻って欲しいですね。

 

<関連記事>

5.11の地震の予言がデマか本当か?イルミナティカードはコロナも的中していたと話題!

横浜壊滅Xデーはいつ?イルミナティカードの予言はデマか本当か検証してみた

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

んじゃまた!

スポンサーリンク

 

コメント