東京マラソン2020出場芸能人ランナーは誰?テレビ中継・ライブ配信についても!

マラソン大会 マラソン・駅伝・陸上

 

毎度!ライヒーです。

 

東京マラソン2020が3月1日(日)に開催されますね!

 

2020年東京五輪代表の最終選考であるMGCファイナルチャレンジのかねた選考レースとして非常に話題になっています!

 

第1回大会は2007年に開催された東京マラソンは2013年に東京の浅草や銀座など観光名所を走るフルマラソンのコースが2017年に大きく変り、東京の名所を楽しめる市民参加型のマラソン大会でしか東京都心中心を走れる機会なんてないですよね。

 

制限時間も7時間と初心者でもチャレンジしやすい時間設定で、東京マラソンは非常に人気のマラソン大会です。

 

そして、芸能人・著名人の方もこの東京マラソンに多く参加されるので誰が走っているのか?また、完走タイムもわかれば掲載していきたいと思います!

 

ではさっそく東京マラソン2020に出場する芸能人を確認していきましょう!

 

 

 

※追記2/18

一般ランナー中止になり芸能人ランナーも出場することが残念ながらできません。

中止後に各ランナーがSNSで発信している内容を掲載していきます!

 

 

スポンサーリンク

東京マラソン2020出場芸能人ランナーは誰?テレビ中継・ライブ配信についても

 

東京マラソン2020のテレビ放送・ライブ中継(配信)

東京マラソン2020の放送・配信は、今年はフジテレビ系列になります。

 

CSフジテレビではマラソンと車いすマラソンの再放送(見逃し配信)もあるので、リアルタイムでみれなかった場合でもあとで視聴することができますよ♪

 

地上波フジテレビ

放送時間 放送内容
3/1 日 07:35~09:00(生) 五輪最後の1枠へ!史上最速決戦 徹底解剖スペシャル
3/1 日 09:00~11:50(生) 日本マラソン史上最速決戦

 

フジテレビNEXT

放送時間 放送内容
3/1 日 08:50~11:00(生) 車いすマラソン 世界屈指の顔ぶれが集結!
3/1 日 13:00~15:10(録) 車いすマラソン 世界屈指の顔ぶれが集結!
3/1 日 19:00~21:50(録) 東京五輪出場枠をかけた戦いをノーカットで放送予定
3/1 日 21:50~24:00(録) 車いすマラソン 世界屈指の顔ぶれが集結!
3/2 月 14:00~16:50(録) 東京五輪出場枠をかけた戦いをノーカットで放送予定
3/2 月 19:00~21:10(録) 車いすマラソン 世界屈指の顔ぶれが集結!

 

FOD限定

放送時間 放送内容
3/1 日 9:05~11:30ごろ(生) 東京マラソン2020 マルチアングルライブ配信
※中継車の映像をお好みで選択し視聴!

 

 

東京マラソン2020の中継車のお好みの映像を選択できるマルチアングル配信をフジテレビ公式動画配信サイトの「FODプレミアムで」で視聴できます。 

 

マルチアングル配信はFODプレミアム限定となっていますので、テレビとは違った映像を楽しめますよ♪

 

FODプレミアムは888円(税別)のサービスですが、Amazonアカウントで登録で初回1ヶ月無料でご利用できます。

 

 

1ヶ月以内に解約すれば一切料金かかりませんので、東京マラソン2020を完全無料で視聴することも可能です。

 

 

FODの1か月間無料キャンペーンでマルチアングルライブ配信を視聴するならこちらをタップ

FODプレミアム

 

 

 

また生中継されるものはFODプレミアムで無料ライブ配信で視聴できますよ♪

 

 

 ◆FODで無料視聴できる内容 

  <フジテレビ>

  • 07:35~09:00 「五輪最後の1枠へ!史上最速決戦 徹底解剖スペシャル」 ※生中継・一部関東ローカル
  • 09:00~11:50 エリートレース ※生中継・全国ネット
    「東京マラソン2020 ~日本マラソン史上最速決戦!2:05:49切れば五輪最後の1枠へ~」

  <フジテレビNEXT>

  • 08:50~11:00  車いすマラソン  

 

FODの1か月間無料キャンペーンで東京マラソン2020を視聴するならこちらをタップ

 

 

 

<関連記事>

東京マラソン2020テレビ放送・無料ネット中継・見逃し動画配信の視聴方法!

 

 

次は東京マラソン2020に出場する予定だった芸能人を掲載していきます。

 

猫ひろし(ねこ ひろし)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

猫ひろし(@cat_hiroshi)がシェアした投稿

 

カンボジアのマラソン代表を目指していた猫ひろしさんは、30回東南アジア競技大会の選考レース出場しましたが残念ながら10位(2時間53分34秒)という結果で落選してしまいました。ちなみに子供の頃から老け顔だったらしいです!

 

猫ひろしさんの過去の東京マラソンタイムは以下の通りです。

 

  • 2017年 2時間30分43秒 
  • 2018年 2時間29分30秒
  • 2019年 2時間29分51秒

 

 

 

 

 

 

福島 和可菜(ふくしま わかな)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

かすみがうらマラソン 【公式】(@kasumigaura_marathon)がシェアした投稿

 

福島和可菜さんは、4年間陸上自衛官でいた経験があり、フルマラソンで2時間57分51秒という女性芸能人No1の記録をもっています。

 

趣味は、マラソン・登山・トレラン・釣りなど超アクティブ!

 

東京マラソンでは2年連続サブ3を達成されている女性アスリートです。

 

福島和可菜さんの過去の東京マラソンのタイムは以下の通りです!

 

  • 2016年 3時間03分42秒
  • 2018年 2時間57分51秒(自己ベスト)
  • 2019年 2時間59分46秒

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

おはようございます☀ 今朝は4時半起床😊これから海に出ます🌊 出場予定だった東京マラソンが、 中止になってしまったーーー😭😭😭😭😭 ガーン😭😭😭😭😭 調整していたので相当残念…🥺 ですが、もちろん仕方のない事‼️ 健康や命が本当に大切‼️ オリンピックも開催される2020年、どうかこれから以上広まりません様に…🙏 そして早く皆様治ります様に…🙏 大会は、せっかく練習したので、どこかでまた頑張りたいと思います😊 さらに体調管理にも気を付けて…‼️ 頑張りましょっ🥰 #Love #fishing #running #海 #釣り #楽しみ #出会えます様に #魚 #釣る #sea #ocean #東京 #マラソン #残念 #next #tokyo #Marathon #おはようございます #🥺 #🔥 #🏃‍♂️ #👟 #🐟 #🎣 #❤️ #☀️ #✨

Wakana Fukushima(@fukushimawakana)がシェアした投稿 –

 

 

宮崎奈穂子(みやざき なほこ)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Nobumi Miyata(@nobumimiyata)がシェアした投稿

 

シンガーソングライターの宮崎奈穂子さんは2015年から東京マラソンに出場しています。

 

初マラソンでは5時26分でしたが、2018年の東京マラソンでは3時間59分とサブ4を達成!

 

宮崎奈穂子さんの過去の東京マラソンのタイムは以下の通りです!

 

  • 2015年 5時間26分03秒
  • 2016年 4時間26分10秒
  • 2017年 4時間27分38秒
  • 2018年 3時間59分31秒 
  • 2019年 4時間06分27秒

 

舘谷 春香(たてや はるか)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

井口農園(@iguchi_farm)がシェアした投稿

 

文化放送アナウンサーの舘谷春香さんは東京マラソン3年連続の出場です。

 

すべて抽選であたっているという幸運の持ち主。

 

2019年の記録は4時間46分47秒!自己ベストなるか期待しましょう!

 

金久保 マユ(かなくぼ まゆ)

ホリプロ所属のタレントさんです。

 

駅伝が好きなようで、ニューイヤー駅伝や箱根駅伝についてもツイートされています!

 

誤ってLINEを初期化して連絡先がわからなくなったそうですよ!

 

まとめ

東京マラソン2020に出場する芸能人・有名人についてまとめました。

マラソンのレース展開と一緒に芸能人・有名人と一緒に走れる東京マラソンも楽しみましょう!

 

<関連記事>

東京マラソン2020の日程と結果速報!コースや招待選手のまとめ

東京マラソン2020 車いす結果速報!テレビ放送や招待選手のタイムや順位も

東京マラソン2020テレビ放送・無料ネット中継・見逃し動画配信の視聴方法!

東京マラソン2020注目選手・エリート選手の一覧!優勝予想(大迫vs設楽)のまとめ

東京マラソン2020大迫・設楽の厚底シューズのメーカーはどこ?靴の色も調査してみた!

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

んじゃまた!

スポンサーリンク

 

コメント