山本由伸の成績とフォームや球種は?プロフィールや経歴についても

ピッチャー プロ野球

 

毎度!ライヒーです。

 

今季大活躍だったオリックスバファローズの山本由伸選手!

 

プレミア12でも侍ジャパンで活躍し、世界もわっと驚かせました。

リーグ戦での活躍も認められ、背番号も43から18に変更になりエースとしての活躍もますます期待できます。

 

今回この記事では、そんな山本由伸選手の

  • プロフィール・経歴とプロでの成績
  • 投球フォーム・球種
  • イケメンで私服がおしゃれ!名前の由来

について調査してきました。

 

ではさっそく山本由伸選手のプロフィール・経歴とプロでの成績について確認していきましょう!

 

 

スポンサーリンク

山本由伸のプロフィール・経歴とプロでの成績は?

プロフィール・経歴

名前:山本由伸(やまもと よしのぶ)
生年月日:1998年8月17日
年齢: 21歳
出身地: 岡山県備前市
身長:178㎝
体重:80㎏
ポジション:ピッチャー
プロ入り:2016年ドラフト4位
経歴:宮崎県都城高等学校~オリックス・バファローズ

 

山本由伸選手は岡山県備前市に生まれ、小学1年生のときより野球を始めます。

中学生になり東岡山ボーイズに所属、中学3年生のときには全国大会に出場。

全国大会に出場した際には、セカンド兼ピッチャーでした。

 

中学卒業後は、宮崎県にある私立都城高校に進学

1年時の夏の県大会にはサードとして出場しましたが、2年時にはピッチャーに転向します。

 

本格的なピッチャー転向後は才能を開花させ、2年夏大会には151キロを計測

さらに、同大会決勝戦ではノーヒットノーランを達成します。

2年秋大会では、参考記録ながらも完全試合も達成。

 

3年夏大会では、3回戦で敗れ甲子園進出を果たすことはできませんでした。

 

スポンサーリンク

プロでの成績

その後、2016年ドラフト4位でオリックスバファローズに入団

『スピード、コントロール、ボールのキレが高校生の中でもトップクラス』とスカウト担当からの太鼓判でした。

 

プロ2年目の2018年、春季キャンプから1軍に帯同し先発ローテーション入りを争いますが、開幕直前に2軍へ降格

2軍降格後、セットアッパーとして起用され再び1軍へ昇格

好調を維持しホールドポイントやホールドの記録を樹立し、オールスターに監督推薦で出場するなど大躍進を遂げました。

 

プロ3年目の2019年には、主力選手の移籍により再び先発へ転向します

先発で好投を続け、最優秀防御率のタイトルを獲得

なんと防御率は1.95!セ・パ両リーグ共に防御率を1点台で納めたのは山本選手のみでした。

 

2019年オフには、侍ジャパンにも初選出され中継ぎとして大活躍

メジャーからも注目の的となりました。

 

スポンサーリンク

山本由伸の投球フォーム・球種

山本選手の投球フォームは、とても独特です。

まさに『やり投げ』のようなフォームで、投球練習時にもやり投げを取り入れているそう。

独特なフォームで、腕の振りもタイミングが取りにくくバッターを打ち取るには有効です。

 

プロ1年目のオフにフォーム改造に取り組み、『やり投げ』練習を取り入れ始めました。

プロ2年目のセットアッパーとしての大活躍の要因は、フォーム改造とやり投げ練習にあるのかもしれませんね。

 

 

山本選手はやり投げのようなフォームから、ストレート、カットボール、シュート、フォーク、スライダー、カーブなどを投げ分けています。

 

多彩な変化球の持ち主の山本選手ですが、ただの変化球ではなく『高速変化球』が魅力です。

ある試合の球種ごとの球速平均がこちら。

球種 球速
ストレート 151キロ
カットボール 149キロ
フォーク 144キロ
スライダー 144キロ

 

ストレート並みの球威で変化されると、打者もなかなか手が出ませんね。

 

『プレミア12』対韓国の決勝戦では、147キロのフォークを投げて大きな話題に。

もちろん、147キロを記録したフォークは三振を奪いました。

 

 

最優秀防御率を獲得したり、高速変化球という武器を持つ山本選手ですが、少し不運な面もあります。

リーグ戦では無援護と言われていました。

実際に援護率は2.36で、規定投球回数に達したセ・パ両リーグの中のピッチャーの中でダントツの最下位でした。

防御率が1点台にも関わらず、8勝6敗という結果になるのは援護率が関係していますね。

 

山本由伸のはイケメンで私服がおしゃれ!名前の由来とは?

山本選手はイケメンとも評判ですね!

 

21歳という若さもあり、初々しい感じもします。

塩顔の可愛い系イケメンというところでしょうか。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

オリックス・バファローズ公式(@orix_buffaloes)がシェアした投稿

 

球団の公式のインスタグラムで山本選手の私服が公開されていました。

とってもおしゃれ!

Tシャツにデニムというシンプルな格好ですが、きりっと着こなしていますよね。

 

 

また、山本選手の『由伸』という名前で元巨人の高橋由伸選手から名付けられたと言われています。

しかし、この噂は全くの嘘!

本人がインタビューで否定しています。

お母さんの名前とお父さんの名前を一文字ずつ取り、おばあさんが名付けたそうですよ!

まとめ

オリックスバファローズの山本由伸選手についてまとめました。

味方の援護点がなく、勝ち星は伸ばせませんでしたが最多勝利投手に輝くてもいいぐらいの活躍でした。

2019年のレギュラーシーズンでは最優秀防御率のタイトルを獲得、また侍ジャパンで経験を積み、来シーズンへの期待も大きくなるばかりですね!

 

<関連記事>

2019年オリックスバファローズのイケメン選手ランキングトップ10!かっこいい写真付で紹介!

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

んじゃまた!

スポンサーリンク

 

コメント